天国大魔境 32話 感想(ネタバレ)変態のクズ野郎じゃねえか!

SF

これにはドン引きですよ。あれだけキルコはロビンを慕い探し回ってたのに、ロビンの返答が襲うという余りにも余りなものでした。何をどうしたらこういうことをするようになるんでしょうか。イカレているとしか思えません。仮にロビンが災害の影響でイカレタ被害者だとしても、当たり前ですが彼の行いが許されることはありません。

そうでなくロビンに何らかの考えがあるとしましょう。いや、ロビンの口ぶりから考えがあってのことなのは間違いありません。しかし、それでやることが襲うとなればお話になりません。

文明が崩壊した世界であれ人が生きていて生活をしているなら倫理観を重要なものです。そうじゃないと法律がないんだから人と人が争うのは目に見えています。だからこそ、倫理に反する行いをしたロビンは許されないし、単純な私の考えとしても許されません。そんなわけで私の中のロビンは変態のクソ野郎ということになりました。逆にそう思わない人っているのかな。

32話の大まかなあらすじ
  • ロビンと再会したキルコは色々な説明を受けた後お風呂に入った
  • お風呂の中でこれまでの出来事を思い出していたキルコは、ロビンがいるから大丈夫だと言った
  • しかし風呂上りにロビンにより手錠をかけられたキルコはそのまま犯されるのであった
スポンサーリンク

結局ミミヒメどうなっちゃったの

今回は衝撃的な展開というか、なんじゃこりゃって感じだったんですけど、今回の感想を書くにあたり前回を読み返してふと思いました。そういえばミミヒメはどうなったんでしょう。

ミミヒメと言えば新入りのオーマと話をしている最中に、突如として動き出した壁に取り込まれてしまいました。あれはあれで無茶苦茶だ!って感じだったんですけど、あの施設にはそういう無茶苦茶が多くあります。

人ではない赤ちゃん、ロボットなのか何なのか分からない存在。そして子供たちの力。だから、施設の防衛機能なのかオーマの力なんだと思っていました。

しかし、これはあくまでも仮説に過ぎません。それにそういうことは抜きにしてもミミヒメが心配でした。だから、前回の感想にはミミヒメはどうなってしまうんだ、みたいなことを書いたんですけど今回そういった描写は何もありませんでした。

これが月刊誌の辛いところですよね。週刊誌に比べるとページは多いですが、それでも限りがあります。その中で何を描いて何を描かないのか選択しなければなりません。そうしないとゴチャゴチャになって薄っぺらい物語になってしまいます。しかも今回はロビンとキルコの再開ということもあり、その顛末がガッツリと描かれていました。

だから仕方がないとはいえ、気になるものは気になるんだからどうしようもありません。なんというか天国大魔境は本当に色々なことが気になってしまいますね。

ミミヒメもキルコも無事だと良いんだけどなぁ…。

スポンサーリンク

ロビンの表情の真意

これまた前回の話になりますが、前回の最後でロビンは恐ろしい表情をしていました。あのときの表情は一体なんだったのか。今回になればそこらへんが明らかになると思っていたんですけど、やっぱり分からないという。

あの表情は恐怖のように見えました。しかし、今回のロビンに恐怖心はありません。むしろ、残酷な性犯罪者って感じでした。私が抱いた印象とは正反対だったわけです。

そこで思い違いをしているんじゃないかと考え、ふたたび前回のラストを見てみました。やっぱり単体でみれば恐怖しているように見えるんですけど、今回の出来事と照らし合わせるとどうでしょう。喜んでいるように見える、かな? 

うーん、今回の話を見てもそうは見えませんが、それでも現状考えられるのはそれですよね。葱しょった鴨が現れた!みたいな。そう思いながら再びロビンの表情を見ると、確かにそういう風に見えなくもありません。

でも、どうなんだろうなぁ。結局のところどうしてロビンがキルコを襲ったのか、その理由にもよります。ロビンがクズなのは間違いないとして、性欲だけの男とは思えないんですよね。

何なんだろうなぁ…。

スポンサーリンク

医者の名前は迫田

医者の名前は迫田。今のところ分かっていることと言えばこれくらいです。ただ、気になることがあります。それはどうしてロビンが迫田を追っていたのかということです。

迫田がやったことを考えれば、それ以外にも何かをやっていてもおかしくありません。それこそ集落の子供を使った人体実験とか。でも、そうでない可能性もあります。

なにせキルコは救われました。正確には春希ですけどね。それが人体実験の末にできるようになったことなのか、それとも春希ですら実験の一つでしかなかったのか。そこらへんは分かりませんが、客観的にみればキルコが救われたのは間違いない訳です。

そして、ここにきてロビンがヤベーやつだと分かりました。てことは、逆に迫田が良い人という可能性もあります。個人的には低い可能性だと思っていますが。まぁだから何だって話ではあるんですけど、ロビンのことがあっただけに迫田に関しては慎重に判断したいですね。

スポンサーリンク

ロビンのやりたいこと、キルコの反応

キルコの反応を何度か見ていて気づいたんですけど、これもしかして受け入れてる? 

というのも、いま体を触れているのはどっちだ?というロビンの質問に対し、キルコはロビンと答えたものの表情は何とも言えないものでした。春希としての表情も気になるし…。とは思ったけど、流石にそれはぶっ飛んだ展開のような気がするし、やっぱり襲ったことになります。

なら、ロビンはどうしてそんなことをしたんでしょうか。単純にロビンがクソ野郎だった?

まぁ現実的に考えるとこれが一番ありそうです。浅草の集落では行方不明者が出ていたから、それをロビンがやっていたとか。でも、これでは面白味がないんですよね。ロビンとの再会を引っ張っておいてこれかよみたいな落胆があります。

だから、そうであって欲しくないという願望込みで考えると、ロビンには何らかの考えがあるんだと思います。それが何なのかって話なんですけど、マジでサッパリです。そもそもいきなり襲う奴の考えなんか分かるわけないじゃないですか。

タイトルとURLをコピーしました