天国大魔境 20話 感想(ネタバレ注意)トキオが見た夢って怪物化する自分なのかな

SF

正直に言うと人間が怪物になるなんてのはありがち過ぎて驚きませんでした。タラオを火葬すると怪物の核が出てきたように、マルがトトリに触れると力が発動したように、その可能性は複数に散りばめられていました。だから驚きはしなかったものの、宇佐美のやっていることには驚きました。

怪物にならないよう病に侵された部位を切除し延命措置を行う。ここで延命を止めてしまえば怪物になってしまう。宇佐美にとっての彼女が何なのかは知りません。しかし一般的に考えれば人間の手に負えないような怪物を生み出すのは大罪と言っても過言ではないと思っています。だから宇佐美のやっていることが間違っているとは思いません。一方で死を願う彼女の気持ちも理解できます。

達磨のようになり機械に生かされ続ける。会話したり食べ物を食べたり遊んだり、そういうことができるのなら良いでしょう。けど、この状態では死んでるのと同じです。だから死を望む。いっそのこと殺してくれと。でも、それをやると怪物になってしまう。そこへ現れたのがマル。救世主じゃん。

20話の大まかなあらすじ
  • キルコは怪物に手を食われてしまった
  • かに思われたが、それは仮死状態の怪物が見せていた幻覚だった
  • そこへ宇佐美が現れて延命措置をしている女性のもとへと連れてこられた
  • そしてマルに彼女を殺してほしいと依頼された
スポンサーリンク

安心した!

前回を見るとマジで終わったと思うじゃないですか。過去一の絶望です。キル光線は通じないし、銃ごと右腕は食われるし、マルはなんか伸びてるし。この状況で助けてくれる人なんていない。もしいるとすれば宇佐美くらいだと思っていました。

キルコを救ったのはマルでした。でも幻覚って。まさか過ぎる展開です。驚愕度でいえば元人間が怪物だったの比じゃありません。そういう気配がない漫画なので流石にないだろうと思いつつ、最悪キルコは死ぬんじゃないかとすら思っていました。

それだけの幻覚を誰が見せたのかと思えば壁にびっちりと張り付いていた怪物なんですって。仮死状態じゃないのか、仮死状態ですらこれだけの幻覚を見せることができるのか。前者なら実際に何とかなったから良いけど、後者ならマルも幻覚を見せられてどうしようもなかったかもしれません。

怪物って色々いるんですね。でも、人間としては色々いるとしか分からないから辛い。マルやキルコですら未知の怪物にはこれなんから、本当に怪物ってやつは怪物ですね(?)

スポンサーリンク

マルのジェラシー

マルもキルコも無事。ハッピーエンド!とはいかないんですよねw 

悲しいかな。せっかくマルがキルコを助けたのに、キルコが待ち望んでいたヒーローはロビンでした。マルが幼いからというのは可哀そうでしょう。当然のジェラシーといえます。

でもキルコにも事情があります。キルコが見ていた幻覚ではマルは怪物に押さえつけられていました。あの状況ではすでにやられていると思っても仕方がないでしょう。ただ怪物が見せた幻覚がキルコ自身から発露ものだったら。キルコはマルのことを自分よりも弱い、護衛対象としか見ていなかったのかもしれません。そのことが頭の片隅にあるからこその謝罪だったんだと思います。

けど、今までの物語を見てきた私たちなら分かりますよね。キルコはマルの事を軽視していません。ロビンに対する尊敬が強いのは事実でしょうけど、そこはマルと比較する部分ではないですし。キルコは素直にならないから分かりづらいけど、マルの事もしっかりと想ってくれています。

スポンサーリンク

ちゅー

いくらキルコを助けるためとはいえ、キスはどうなんですかw 

ぶっちゃけマルはやりたいからやっただけですよね。多分これがキルコではなく男だったら普通にビンタするなりして起こしていたと思います。それだけキルコが大事だってのは分かります。でもやっぱりそこは同意あってのものじゃんっていう。このキスがあったせいで幻覚を見ているキルコは窒息しかけてたし。その後怪物を片付けてからしれっとキスしようとしてたのは面白かったです。

マルって基本的に欲望に忠実ですよね。でもイケメンだから許されてるだけであって、私みたいなオークがやったらぶっ殺されるので気をつけたいですね。

ところで、中身が男のキルコにイケメンだからというのは通じるんだろうか…?

スポンサーリンク

水橋死亡w

初めは水橋に同情的でしたが、宇佐美の考えが分かってからは扇動者にしか見えなくなりました。水橋が義足になっているのは事実で、おそらく機械嫌いな彼女は嫌がったんだと思います。

けど、宇佐美は良い人そうではあるけどかなり冷たい人だし、水橋の気持ちを考えずにやってしまったんでしょうね。そのことが水橋の逆鱗に触れ、リビューマンが誕生した。

もちろん、これは私の妄想でしかありません。けど、もし本当にこれが真実なら水橋はクソ女です。

そんな水橋さんはというと、馬鹿な信者が投げた石を投げ返され混乱、そのときにバランスを崩し頭から転落しました。笑い事じゃないんですけど、水橋の顔や唐突な展開に笑ってしまいました。

ズルいでしょあの顔w

スポンサーリンク

リビューマンのほうがカルトでは?

水橋死亡なんて書きましたが、死んでないですよね? いや本当のところは分からないんですけど、マルが怪物を倒したから好機だと思った幹部の一人がでたらめ言ったんだと思います。

彼らは宇佐美の本性を知ってるのかな。知ったうえでやってるならこいつらもクソです。

にしても前々からその気配はありましたが、不滅教団よりリビューマンのほうがカルト集団ですよね。武器をとって戦う分には好きにやってって感じなんですけど、やりたがらない人を裏切り認定して強制的にやらせようとするのは典型的なカルトって感じです。

こんなん見ちゃうと仮に彼らの主張が正しくても支持できませんね。

スポンサーリンク

宇佐美は慕われている

そんなカルト集団に狙われている宇佐美はというと、患者からはとても慕われていました。困ったことがあれば先生と教えを請い、宇佐美も淡々と答えを教える。

患者に対する態度を見るにめちゃくちゃ善人ってわけじゃないんでしょうけど、しっかりと患者を助けているから皆に慕われているんでしょうね。

ますますリビューマンが反知性主義のカルト集団に見えてしまう。

スポンサーリンク

トキオとトトリ

トキオはハッキリと怪物になるとは言えません。今のところどうこうなったとかありませんから。ただ、17話のときトキオが見た夢では右足が怪物になっていました。ただの夢だということはできます。けど、これだけおかしなことがある世界で果たして夢と言い切って良いものなんでしょうか。

そしてトトリは間違いなく怪物の核を持っています。マルタッチが発動したんだから間違いありません。可能性としてはあると考えていましたが、今回の件により確信に変わりました。

だからと言って、キルコやマルにはどうしようもない問題なんですよね。現状殺すことしかできません。いや、まだマルは怪物になるまえの人間は殺してないですけど。けど、トトリと同じなら間違いなく殺すことができます。

それしか方法がないのか…。マルが持っている薬が怪物化を止めるものなんじゃないかと考えてるけどどうなんだろうなぁ。

タイトルとURLをコピーしました