天国大魔境 13話 感想(ネタバレ注意)ど、どういうこと!?

SF

いやいや、どないやねん。関西人じゃないけどそんな言葉が脳裏をグルグルと駆け巡っています。過去一で衝撃的な展開だったような気がします。色々と言いたいことはあるけど、ここではトキオとコナの事だけにしましょう。じゃないと、めちゃくちゃになる。

んで、なんでそうなったの? 

最近やたらと皆が触ったり触られたり、キスしようとしたりしていて戸惑っている。分かります。知識がないうえに初めてだと混乱してもおかしくありません。

そういう気持ちは自然だから戸惑わなくても良い。めっちゃコナ良いこと言うじゃん! でも、知識がないはずなのにコナはどうしてそんなことを知ってるのか不思議です。

そしてトキオは、相手をコナに選びました。うん、いや意味分かんないでしょ。なんでコナになっちゃうの。しかも、なんでコナも受け入れちゃうの。この2人そんなに仲良かったっけ? 

ミミヒメとトキオなら分かりますよ。めちゃくちゃ仲良かったし、なんならこの2人はいずれくっ付くんだろうなと思っていました。でも、なぜかミミヒメとシロが微妙に良い感じになってるし、トキオはコナを好きになってるし。さっきも言ったけど意味が分からんw

13話の大まかなあらすじ
  • 金を稼いだマルはゲームをしていた
  • そこへガラの悪い集団が現れて絡まれてしまう
  • 案の定喧嘩になるもマルが返り討ちにしとどめにキルコも参戦
  • 一方壁の中ではシロの端末からミミヒメの画像が消えていた
スポンサーリンク

CDは高く売れる

街にやってきたこともありお金が必要。てなわけで金策なにするんだろうと思いきや、まさかの集めたCDを売却するという。面白いのはこれだけ荒廃した世界でもCDがそれなりの価格で売れるということ。インフレしてるから40万円がどれだけの価値なのかは分からないけど、キルコの反応を見るに結構高いらしい。ちなみに、キルコが旅館に泊まったときは12万円でした。

ところで、CDを買う人はどうやって聞いてるんだろう。文明が滅んだと言ってもある程度は元の状態で残っているため、蓄電さえできれは使えるみたいだし普通にCDプレイヤーとかで聞くのかな。少なくとも音楽売買を営んでいる人はプレイヤーで聞こうとしていました。てか、当たり前のようにパソコンもあるしビックリです。流石にインターネットは使えないでしょうけどね。

スポンサーリンク

ゲームも高く売れる

次はマルの番。キルコは結局高価なCDは売れなかったみたいですけど、マルは持っていたゲームカセットを全て売り切りました。具体的な金額は分からないですけど、結構な札束だったし20万円くらいはありそうです。

にしても、ゲームのソフトではなくてカセットなんですね。ファミコンみたいなゲーム本体はこういう世界だとほとんどなくなってそうですけど案外持ってる人いたりするんでしょうか。

それともカセットだからこその金額だったりするんだろうか。どれだけ荒廃しても人がいる以上娯楽はなくならないんですね。まぁ当たり前か。

スポンサーリンク

文明は滅んでもゲーセンで絡んでくる輩は滅びない!

荒廃しても人がいる以上娯楽がなくならないように馬鹿たれもいなくなることはありません。マルってまだまだ子供だと思うんですけど、いい年した大人が寄ってたかって何ともみっともない。けど悲しいかな。どれだけ群れてもマルには勝てないのでした。

怪物と戦ってるんだから当然でしょう。この程度の人数に遅れをとっているようではそれ以前に死んでいてもおかしくありません。キルコが現れるころには大体の輩はノックダウンしていました。一件落着だね。けど、輩のせいで街から離れなくちゃいけないのは癪だなぁ。

スポンサーリンク

歯抜けのマル

素直なマルは輩の言葉にまんまと騙されて謝ろうとしました。そのときに蹴られて歯が折れてしまいました。若いのに歯を一本なくすなんて可哀そう…。しかも、こういう世界だと虫歯の治療は難しいだろうし、年を取ると苦労しそうだなぁ…。

肝心のマルはと言えば、歯を折られたことに何とも思っておらず、なんならその内生えてくると考えていました。いやいや、サメじゃないんだからと言いたいところですが、マルの謎の出生だったり力だったりを考えると本当に歯が生えてきそうで面白いです。

スポンサーリンク

ミミヒメの写真消失!

すっかり忘れていましたが、ミミヒメの全裸の写真がシロに送られていたのでした。シロはミミヒメに確認したが、案の定ミミヒメは送ってないらしい。これ思ったんですけど前回の仮説が正しいなら、写真を送ったのはミーナじゃないのかなって思うんですよね。

まず全裸の写真を送るには撮らなければなりません。監視カメラをどうこう出来るなら撮るなんて容易いことでしょう。風呂場に監視カメラがあればの話ですけど。けど、あの徹底っぷりからあってもおかしくありません。次に送るのはやっぱり簡単です。

ただ、そうなるとミーナの目的が分からないんですよね。

スポンサーリンク

シロはサイコパスだった

シロはミミヒメを見るとたまらない気持ちになるらしい。つまり恋なわけですが、そこらへん教えられてこなかったシロには上手く表現できないわけです。その結果が部屋に閉じ込めたいって、かなりサイコパスですよね。でも、教育を受けなかったら本当にこういう人間が何人も出てきそうな気がする。

けど、部屋に閉じ込めたいという割には触ったり舐めたいと普通なんですよね。ミミヒメは過激なことをしたいのかと聞いたけどシロは否定していました。思いのほか普通なのかな。

さっきも言ったように上手く表現できないだけなのかも。

スポンサーリンク

タラオの忠告

にしても、ここにきてどいつもこいつも盛りだしたな。タラオですらトキオにキスしようとしたしどうなってんの。年が違いから同時多発的に発情したとか。その空気にあてられてそうなっちゃったとか。まぁ人間らしい行為ではあるけど、知識がないから男女関係なく見境なし。でも、これが本来の姿なのかもしれません。男は女と、女は男と、なんてのはくだらない話です。

話を戻すと、タラオは容態が急変したらしい。そのため向かったら、タラオがここは危険だと言った。読者的にはまぁそうだろうなって感じですけど、ここしか知らないトキオにとっては衝撃的でしょうね。けど、こうすることでようやく外の世界と内の世界が交わるのかもしれません。楽しみだなぁ。

タイトルとURLをコピーしました