薬屋のひとりごと

ミステリー

薬屋のひとりごと 3話 感想(ネタバレ注意)壬氏の仕事と媚薬の正体

猫猫は壬氏から頼まれた媚薬を調合するため医務室に訪れた。そこには2人の人間がいた。1人は白粉の件の時にもいた医者。猫猫いわくヤブ医者らしい。もう1人は武官のような大男だったが、後宮にいるということは宦官なのだろう。 大男・高順の案内...
ミステリー

薬屋のひとりごと 2話 感想(ネタバレ注意)出世する猫猫と翡翠宮の優しい人たち

晴れて玉葉妃の侍女となった猫猫だったが、どうも様子がおかしい。玉葉妃の侍女は4人に対し、梨花妃の侍女は10人を超えている。 他の上級妃を見ても玉葉妃の侍女は少ないという。つまり、玉葉妃の侍女たちは少数で大仕事をしなければならず、本来...
ミステリー

薬屋のひとりごと 1話 感想(ネタバレ注意)後宮の呪いと猫猫の推理

薬草を摘みに出かけた先で猫猫は人攫いにあった。人攫いが売った先は後宮だった。後宮とは、多くの妃が住まう宮殿のことである。猫猫は後宮に売り飛ばされ、下女として働いていた。 文字の読み書きができる猫猫は、本来なら今より高い地位と賃金を得...
タイトルとURLをコピーしました