シャングリラ・フロンティア 11話 感想(ネタバレ注意)混迷極まるとはまさにこのこと

SF

数々の高レベルのプレイヤーに迫られるって地獄でしょw 

これほぼネトストじゃんってくらいサンラクは本当に色々なプレイヤーに追われています。何もかもエムルが悪い訳なんだけど、まぁエムルは可愛いから許せちゃうよね。

てことはユニークシナリオが悪いわけで、もっと言うと隠し要素を作りまくっている運営が悪いということになります。まぁゲーマー的には隠し要素あったほうが楽しめるんですけど、サンラクの立場を考えるとうんざりさせられます。

今回どれだけのプレイヤーに追われてたのかまとめてみたんですけど

・阿修羅会のメンバー(5人)
・ケモナーのアニマリア
・甲冑の人

これ全部高レベルのプレイヤーだからサンラクはモテモテですね。高レベルってか、こういう人たちはカンストしてそう。んで、エンドコンテンツを遊んでいる、みたいな。いやMMOあまり知らないんでアレですけど。

阿修羅会のメンバーが5人もいるのは予想外。正確にはペンシルゴンと後4人。なんとなくペンシルゴンの性格だと1人で何とかしようとするんじゃないかと考えていました。でもまぁ見当違いでしたね。当然と言えば当然です。なにせペンシルゴンのこと私は何も知らないわけですしw

ただ冷静に考えるとレベル30くらいのプレイヤーを捕まえるならカンストしているプレイヤー1人でも十分なはずです。にもかかわらず、プラス4人も連れてきているとなると、それだけペンシルゴンがサンラクをリスペクトしているからなのか、確実に情報を聞き出したいからこその本気なのか。いずれにしろ、サンラクからすれば面倒くさい事態ですし、私としてもビックリな展開でした。

11話の大まかなあらすじ
  • サンラクはペンシルゴンと戦っているときに閃いた
  • ペンシルゴンはサンラクを門に近づけないように動いていたのである
  • だったら門に入ってしまえば良いとアニマリアのケモナー特性を生かして走り出した
  • 上手いこといったと思っていたのも束の間、サンラクの前に阿修羅会のメンバーが4人も現れた
  • 絶体絶命のピンチだったが、近くには甲冑の人がいて…
スポンサーリンク

レベル差ってそこまで大きいものじゃないの?

これは前回の感想に書いたことですが、やっぱりサンラクってめちゃくちゃ強いですよね。

ぱっと見ペンシルゴンがスキルを使っているのか分からないですけど、使っているのにこのサンラクの戦いっぷりならヤバいとしか言いようがないです。けど、サンラクはペンシルゴンに対して舐めプだって言ってるし、使ってないのかな。使ってたとしても大したスキルじゃないとか。

何はともあれ、カンストしているペンシルゴンとまともに戦えるサンラク凄いなぁと思っていたんですけど、よくよく考えるとレベル差があってこの戦いっぷりって凄いを通り越してヤバいわけですよ。

なら、なんでこんなに戦えているのか考えてみたんですけどザックリ二つの可能性があります。

一つ目は単純にサンラクの動体視力などのリアルなスペックが常軌を逸している。別ゲーではプロゲーマーと互角に戦えてましたし。いやそれはクソゲーなんでガチガチの競技系のゲームだとどうなのかは分からないですけど、まぁクソゲーであっても戦えていたわけですよ。そういうところからサンラクのスペックが優れていることが分かります。

二つ目はレベル差は大したことない可能性です。レベル差があるとどうなるのか。まずプレイヤーのステータスが異なります。ただ、エムルとサンラクのステータスを比較してみると数字的にはそこまで差がないんですよね。もしかしたら1違うだけでも大きな差が生まれるゲームなのかもしれませんが、そこらへんは現状あまり分かっていないのでないものとします。

次にスキルです。一番大きいのはここなんじゃないかと考えています。もしサンラクとの戦いでペンシルゴンがスキルを使っていないなら納得です。まぁ実際どうかは分からないですけど。

次に武器。高レベルであれば高レベルのモンスターにも勝てるし高レベルの武器だって手に入ります。あえて低レベル帯の武器を使っている可能性もあり得るんじゃないでしょうか。

以上が二つの可能性でした。

現実的な話をするなら二つ目だと思うんですけど、でもサンラクは主人公だしなぁ。

ちなみに、ペンシルゴンがめちゃくちゃ手加減をしている可能性はないと考えています。サンラクが舐めプしてるのはそっちだろうがと言った際にペンシルゴンは「流石にバレてたか」と言いました。レベル差が大きいゲームでペンシルゴンがこういう発言をしているなら流石にサンラクのことを馬鹿にしすぎでしょw 

ペンシルゴンのことはあまり詳しく知らないけど、そういうところはないんじゃないかと考えています。だから、シャンフロにおけるレベル差はそこまで大きいものではないんじゃないかと思いました。武器差とかスキル差とか、そこらへんかなぁって。

スポンサーリンク

サンラクに助っ人参上!

サンラクを求めてやってきた甲冑の人。この人も確かカンストしてたはず。けど、阿修羅会の人もカンストしてるだろうし、いくら何でも一人、アニマリアを合わせても二人だけで戦うのは無理だと思うんですけど…。

サンラクを街中に入れることを勝利とするなら甲冑の人が四人を相手にするだけで十分やっていけると思うけど、ペンシルゴンの口ぶりだと街中でも戦闘は可能の様子。果たして街中に入れるだけで勝利と言えるんでしょうか。返り討ちにして、そのうちに逃亡しないと捕まるだけだと思います。

甲冑の人はあまりにもカッコいいから、これは勝ったなと思いましたが、冷静に考えるとそれでも詰んでいるようにしか見えません。それとも甲冑の人が薙ぎ払うのかな。

スポンサーリンク

エムルのヒロイン力にヒロインちゃんは勝てるのか!?

甲冑の人って玲ちゃんだよね?

数話に一回は感想でこういうことを言っているかもしれません。でもしょうがないよね。今のところ確定しているわけじゃないし。でも本名を知っている人物となると、今のところ玲ちゃんしかいません。

そして玲ちゃんと言えばサンラクのことを好いていて、わざわざゲーム内で探すとなればヒロイン第一候補でしょう。だがしかし! エムルのヒロイン力のほうが上なのである!! 

エムルの人化は5分が限界。本来ならもう人化が解けてもおかしくないはず。でも、エムルは頑張って我慢をしていた。サンラクに迷惑をかけないために!! 

その努力がもうヒロインだし、我慢している姿がとにかく可愛い。そんなエムルに玲ちゃんは勝てるのか…?

タイトルとURLをコピーしました