リビルドワールド 10話 感想(ネタバレ注意)エレナとサラに出会ったアキラ

SF

弾薬を買いによろず屋カートリッジフリークへとやってきたアキラとアルファ。そこには店主のシズカだけでなく2人の女性がいた。少し前に徒党に襲われていたところをアキラが助けたエレナとサラの2人組ハンターである。

当然と言えば当然ではあるが、アキラの顔を見たことがなかった2人組がその正体に気づくことはなかった。簡単に挨拶を済ませた後にエレナとサラが店を後にする。

そして、店主のシズカに弾薬の注文するのだが、彼女は何やら意味深な視線をアキラに送っていて…。

スポンサーリンク

アキラと2人の顔合わせ

だいぶ前に徒党に襲われていたところをアキラが助けたエレナとサラ。あのときは助けるというよりもハンターを襲うハンターの徒党を殺したかっただけなんですけど、それはそれとしてエレナとサラが助かったのも事実。

アキラのことを知らず、当然ながら自分たちが助かった理由を知らない2人がアキラに感謝しないはずがなく。けど、まさかのサラの憧れ、あるいは恋愛感情というのは予想外でした。単純に2人ともそんな感じではなさそうに見えたし、こんな世界だと助けられるってのは当たり前なんじゃないかと思ったからです。

結果的に助けられたとはいえ2人とも熟練のハンターらしいことを考えると助けられるってのは珍しいことなんでしょうか。それはそれで都合よすぎるような気がしますが、それともサラが惚れっぽいだけとか?w 

にしても、いつかアキラとエレナ・サラが顔を合わせると思っていたとはいえ、このタイミングは予想外でした。タイミングというかお店の中での再会。なんとなくの予想としては戦闘に加担するとか、前回のように2人を助けるパターンなんじゃないかと思っていました。

けど、今回はあくまでも顔合わせです。アキラの正体が分かったわけではありません。となると、アキラの正体が明らかになるのがそういうシーンなんじゃないかと期待したいです。

話が変わるんですけどサラの胸が大きくなっていました。前回はあれだけ小さかったのに。つまり、ナノマシンを補充できたというわけです。お金はどこから出したんだと思わんでもないんですけど、ふたたび遺跡収集にいって上手くいったとかですかね。

ただ、そうなると分からないのがナノマシンが少ない状態で遺跡に行ったのかという疑問。それとも出来るだけ物を売って、最低限の装備で遺跡に行ったとか。どうでも良いと言えばそうなんですけど、こういうの気になる性質なんですよね…。

スポンサーリンク

シズカの勘の鋭さ

エレナとサラを助けたのがアキラだってのはアキラ本人とアルファしか知らないことです。ありえるとすればあの時の徒党に生き残りがいて、調べたからくらいですが現実的ではありません。

あの状況で逃げるということはアルファの探知を逃れていたというわけです。そんなことが可能なのは遺物による探知阻害か色無し霧。あるいは、アルファと同じような存在と契約している人間くらい。まぁあり得ないですよね。

もし本当にそんな人間がいるなら、わざわざ徒党にいる理由がありません。ハンターをやれば誰にも恨まれることなくお金を稼げるわけですし。

では、どうしてシズカが2人を助けたのがアキラだと分かったのか。これに関しては本人が言っているように勘なんじゃないかと思います。もちろん、断定できるような証拠は何一つありません。でも、こういう勘が鋭いお姉さんって定番じゃないですかw

そういうこともあるんだろうなぁってことで。ただ、ここまで鋭いと恋人になる人は大変そうですね。迂闊なことをするとあっさりとバレてしまいます。

スポンサーリンク

戦闘訓練と成果

ウェポンドッグの幻影と戦うという、これまたチート臭い訓練をやっているアキラですが、その成果が出ているかというと正直微妙かもしれません。

アルファは上達していると言います。これに関しては事実でしょう。アルファが嘘をつく理由がありません。ただ、結局のところ訓練は訓練にすぎません。

これが実戦形式での訓練なら死なないだけマシと言えます。しかし幻影となると死ぬことができるため甘えが出てくると思うんですよね。そして、そんな中で訓練していて、いざウェポンドッグと戦うとなると…。

もちろん、そこで殺されることはないと思います。アキラが死んだら物語が終わってしまいますしね。けど、幻影相手の訓練でこれなんだから、そう都合よく実在のウェポンドッグに勝てるかというと厳しいでしょうね。んで、厳しいではいけないこの世界で、その状態を成果が出ているというのはどうなんだろうというのが私の考えです。

ところで、ウェポンドッグと犬みたいなモンスターの違いって何なんだろう…。武器を持っているかどうかなのは分かるんですけど、身体能力に違いはあるんでしょうか。

身体能力が同じと考えると、それらとアキラは戦ったわけですし私がとんでもない勘違いをして恥をかいているだけになってしまいます…w

スポンサーリンク

モンスターと街の安全

クガマヤマ都市を拠点に活動している商人のカツラギとダリス。この2人が街へと帰っている最中に多くのモンスターに遭遇。引き連れて逃げていたところにアキラが遭遇といった感じなんですが、なんで護衛がいないんだろ。

と思って読み返したら、護衛は一応いたみたいです。けど、格安の護衛だったから死んじゃったと。自業自得といえばそうなんですけど、やたらとモンスター襲撃イベントが多いことを考えると、何者かの意図に巻き込まれた被害者なんじゃないか、というのは考えすぎでしょうか。

かなり前にウェポンドッグが街の近くで死んでいたという噂や、今回の襲撃、そして最後に襲撃を思わせるモンスターの数々。流石に多すぎじゃないですか? 

というか、こんなにモンスターがいて人間はよく無事ですね。スラム街なんて防壁がないわけですよ。いつ襲われてもおかしくありません。

それだけスラム街にいるハンターたちも強いということなんでしょうか。いつか取り返しがつかない襲撃イベントがあるような気がします。

タイトルとURLをコピーしました