推しの子 7話 感想(ネタバレ注意)時の流れが早い!

ドラマ

以前の感想にも書いたんですけど、本当に時の流れが早くて驚きます。以前はいきなり1年が過ぎたこともあり、早いなぁなんて思っていたら今回2年も経過するとは思ってもみませんでした。

推しの子は転生者である二人の子供時代をじっくり描くのだと思っていました。別に根拠があって思っていたわけではありません。けどアイドルの母親、そしてその子供に転生したと考えると、子供時代のネタを引っ張ったほうが面白くない?と思ったからです。

でも所詮は素人の浅知恵でしかありません。推しの子の原作者はかぐや様の作者です。当たり前のように天才漫画家と書かれてるし、私では想像もつかないような展開が待っているに違いありません。

でも実際どうなるんでしょうね。アイドル物と考えると、双子が十代後半になるまでサクサク飛ばしてそこからが本番なのかな。冒頭のインタビューを見るにそんな感じですよね。

7話の大まかなあらすじ
  • アクアのデビューから2年が経過した
  • アイは順調に仕事を増やしており、すっかり人気者となっていた
  • そんなこともあり双子は幼稚園へと通うようになっていた
  • そんなとき幼稚園のイベントで踊ることになった
  • しかしルビーは前世の影響により踊るのが下手で…
スポンサーリンク

アイの飛躍

そういえば前回撮った映画ってアイを出演させるためのものでしたね。アクアがメインだったので割と重要な人物を演じているんだと思っていました。でも、あの感じからしてアクアが演じたのって端役ですよね。

肝心のアイはというと、こっちも主人公ではないもののそれなりに目立つキャラクターのようでした。そのおかげでアイの実力もあり全てを持って行ったんだとか。てか、アイも主人公ではなかったんですね。五反田監督の口ぶりだと主人公のように聞こえたんだけどw 

この映画がきっかけなのかは分かりませんが、アイは順調に仕事を増やしていきました。具体的にどれだけの仕事が入ったのかは分からないですけど、描かれていることから察するに人気アイドルがやるような仕事をやっているように見えました。順風満帆ですね。

でも、この時間の流れだとアイがアイドルとして活躍する姿を見られるのはあと少しかもしれません。普通に時間が流れていくのか、それとも何らかのスキャンダラスな話題で終わってしまうのか、そこらへんは分からないですけど悲しいですね。

スポンサーリンク

ゴローの死体と犯人

すっかり忘れていました。そういえばゴローって殺されたんでしたよね。しかも、ゴローを殺害した人物は2話以降登場していません。

2話の感想にはこの調子だとすぐに犯人が明らかになるかも、みたいなことを書きました。でも、それっきりってことはもしかしたら解決しない事件なのかも…。

いや、それは流石にないか。わざわざ今になってゴローの死体が見つかっていないという話題を出したということは、そろそろ犯人が登場するという合図なのかもしれません。

にしても、やっぱり犯人が分からないですよね。犯人はアイが妊娠していることを知っています。そして、あれだけの憎悪を漲らせていたんだから何らかの行動に出てもおかしくありません。

最悪アイを殺す、そうでなくても妊娠の情報を暴露する。でも、あれから3年が経過しているのに何も起きていません。どういうことなんでしょうか?

犯人の考えがサッパリ理解できません。

理解できないと言えばゴローの死体の件も分からないですよね。あんなところで人を殺したら死体を運ぶのは大変です。目立つし場合によっては監視カメラに映るはずです。

でも犯人が逮捕されていないということは何も明らかになっていないということですよね。ただの逆恨みの犯行だと思っていたけど、殺人のプロが関わっていたりするんでしょうか。

てか、今更だけどゴローってどう処理されてるんだろ。

行方不明? 

それにしてはアイがゴローの話題を出さないのも気になります。なんというか前世のことは考えれば考えるほど謎が出てくるような気がします。これらが明らかになる時は来るんでしょうか。

スポンサーリンク

きゃわわ!

うーん、年を経るごとにルビーもアクアも可愛くなっていきます。この年頃は性別の判断がつきづらいとはいえ、アクアが可愛すぎます。ゴローは自分のことをどう思っているんでしょうね。

前世の顔立ちも悪くなかったですけど今と比べれば凡人です。私なら自分の顔を生かした言動をしますね。ハーレムを目指して!はコミュ障だから無理だけど、人並みよりちょっとだけ上の生活は送れそうな気がします。

そういう意味ではルビーというかさりなもどう思ってるんだろ。まぁさりなの場合は病気の影響で人並みの生活というのが難しかったから、今の生活ができているだけで幸せなのかもしれません。しかも、自分が推しているアイドルが母親なんだから最高でしょうね。

スポンサーリンク

ルビーはダンスが苦手

アクアの前世はそれなりに明らかになっています。でも、さりなってあくまでもゴローの回想に出てきただけで、直接的な回想はなく謎のままでした。病気というのは分かるけど、具体的にどういう生活を送っていたのか、みたいな。そういうことが今回明らかになりました。

ルビーはダンスが苦手。それは前世の影響が色濃く出たからです。さりなは病気のため体が脆く、転びがちでした。その際に怪我をしてしまうかもしれないから受け身を覚えてしまった。

その癖が今も残っており、どうしても転ぶ前提で動いてしまう。ようはバランスが悪くて上手に踊れないわけです。それを前世から推していたアイドルであり、現世の母親でもあるアイの指導のもと改善したんだから最高というしかありません。

そして、そんなルビーを見ていたアクアはとある未来を想像して恐れるというね。でも、それ当たってるんだよなぁw

タイトルとURLをコピーしました