推しの子 32話 感想(ネタバレ)MEMちょの真実が明らかに!!

ドラマ

ここ数話の推しの子の展開を予想できた人が何人いるのかって話ですよね。前回のMEMちょをB小町に誘うというのは、まぁ予想はできなくはありません。

大半の人はあかねを誘うと思っていたでしょうし私も思っていました。そのためのあかねの事件であり能力だった。でも、あかねとアクアの関係が関係だけにアクアの事務所のアイドルグループに入るというのは難しくなりました。だから、あかねを誘わないのは納得ができたし、あかね以上にふさわしいかもしれないMEMちょを誘うのも理解できます。

でもさぁ、MEMちょが25歳って意味が分からないでしょw 

これに関しては本当に予想ができませんでした。だって、MEMちょと言えば超がつくほどのぶりっ子じゃないですか。まぁ現実の芸能界には20代どころか30代でもぶりっ子をしていて人気のある人はいますが基本的にはあり得ないことです。普通は嫌われるし、羞恥心もあって辞めますよね。さらにMEMちょの言動には年相応さがありました。だから疑いようがありません。

でも、振り返ると所々に大人びた言動があったのも事実です。とくにアクアと話しているときはかなり大人びていました。でも、あれはアクアの前だから演技をしなくて良いみたいなもので、年齢がどうこうみたいなことは考えられませんでした。

てか、年齢と言動の不一致に関してはアクアという前例がいますからね。アクアの前世が何歳なのかは分からないですけど、現世との年齢を足すとまぁまぁなオッサンです。にもかかわらず、アクアは未だに中二病的なことを言っていますし。そう考えるとMEMちょは演技をやっているだけマシなのかもしれません。

まぁそんなわけでMEMちょの年齢詐称には驚かされましたが、彼女の今までの言動を見るに今後のアイドル活動には支障がないように思います。

でもまぁ、この手のはサバ読みがバレるというのが定番ですので、何だかんだ後々騒ぎになるような気がします。そういったところを含めて今後が楽しみですね。

32話の大まかなあらすじ
  • アクアはMEMちょを苺プロの事務所に連れてきた
  • 事務所ではミヤコがMEMちょと話していたのだが、その際に何やら事情があるに気づく
  • なんとMEMちょは年齢詐称をしたいたのであった
スポンサーリンク

憧れはとまらねぇんだ

メイドインアビスのとあるセリフなんですけど、MEMちょはまさにそれでしたね。アイドルをやりたい。でも、やれなかった。だから、YouTubeで活動していて。そんなときにアイドルとして活動しないかと話がやってきた。年齢を考えれば厳しいのは事実。それでもこんなチャンスは二度と来ないかもしれない。だったらやるしかねぇ! 

もうね、本当にその通りですよ。人間の一生って長いようで短いですからね。私なんてつい最近まで20歳だったのに、気づいたら25歳を超えていました。マジでビビります。そして、この感じだと気づいたときには30歳、40歳となっていくんでしょうね。

若いころは、なんてことは言いたくないですけど、でも本当に若いころは時間の流れが遅かったんです。それが少しずつ早くなっていき、今では恐怖すらあります。

このままだと気づいたときには死んでた、なんてことになってもおかしくありません。なにせ人間は寿命だけが全てではありません。事故にあうかもしれない病気になるかもしれない。些細なことが命取りになるということは昨今の情勢を考えると十分にあり得ることです。

だから、できることはやる。やりたいことは絶対にやる。そんな気持ちでいたいなぁと今回のエピソードをみて思いました。

スポンサーリンク

MEMちょはそれなりに人気

MEMちょは今までの感じからめちゃくちゃ人気があると思っていましたが、フォロワーなんかの数字を見るにそこまでではないようです。

今回明らかになったのはYouTubeとTikTokのフォロワー数です。YouTubeは37万人、TikTokは63万8000人。なんというか凄くリアルな数字でした。

めちゃくちゃ人気があるわけではないけど、かといって人気がない訳ではない。まさにこれからの人って感じ。まぁその割には年齢が、とは思うけど、これに関しては始めたのが遅かったというのもあります。23歳からだから大体2年くらい。

いや、でもそう考えるとめちゃくちゃ凄いですね。たったの2年でここまでフォロワーを増やせるのは才能と努力があってこそです。これに関しては間違いありません。

だから、MEMちょに人気があるのは間違いないですね。それを武器にここから何処までぶち上っていけるのか、とても楽しみです。

スポンサーリンク

恐怖のかな

2話ぶりに登場したかなさん、案の定ぶちギレでした。まぁこうなりますよね。30話のときはそれはもうビックリするくらいウキウキでした。なにせアクアとデートしているわけですから。でも結局アクアとあかねはくっ付いてしまった。誰だっていい気はしないでしょう。

それにしたって露骨にキレ過ぎじゃないかとは思いますがw 

かなはどういう認識なんでしょうね。アクアとあかねは仕事上の関係だと思っているのか、それとも本当に付き合っていると思っているのか。あの感じからして本当に付き合っていると思っていてもおかしくありません。

となると、誤解をどこで解くのかという話になります。そこでかなの態度が一変したりするのかなぁ、みたいなことを考えるとニヤニヤしてしまいます。

スポンサーリンク

ついにルビーの出番!

推しの子の主人公はアクアですが、同じ転生者であり兄妹でもある。と考えるとルビーも主人公の一人なのは間違いありません。しかし、ここまで圧倒的にアクアの出番が多く、ルビーは何処へ?みたいな状態でした。

たまに出てきてもギャグ要因。それはそれえで良いというか、なんならギャグ要因として今後も登場してほしいとは思うんですけど、一方でシリアスな展開も見たいわけですよ。

だから、いつルビーがメインを張るのかなぁと思っていましたがそれも今日でおしまいです。次回からファーストステージ編ということでルビーがメインになります。

とは言っても、アクアもガッツリ登場するでしょうけどね。だからこそ楽しみでもあります。二人で一体なにをするんでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました