推しの子 20話 感想(ネタバレ注意)嘘という言葉には大きな意味がある

ドラマ

かなを苺プロに誘うことに成功したアクアですが、やり方がアレだったためミヤコには何時か酷い目にあうと言われました。その際にアクアは「別に嘘はついていないんだし」と言いました。確かにアクアは事実を述べただけです。かなへの言葉に嘘偽りはないでしょう。だって、かなはめちゃくちゃ可愛いし、素の性格からしてファンが付きそうな感じがあります。

一方でミヤコが責めるのも分かります。今回は嘘ではなかったものの、アクアは復讐のためなら何でもすると男です。いつか嘘をついて、人を騙すかもしれません。

嘘という言葉は推しの子という作品において、とても重要な意味があります。これまでを見ていた読者には分かることだと思います。アイは嘘をつき続けてストーカーに刺されてしまいました。

もしかしたらアクアにもそういう未来が待ち受けているのかもしれません。だからこそ、今のアクアは嘘ということに慎重なんでしょうけど、それが何時まで続くかは分かりませんからね。そのときにミヤコが言ったように酷い目に会わなきゃ良いけど…。

20話の大まかなあらすじ
  • 早速ルビーとアクアはかなを苺プロに勧誘する作戦に出た
  • ルビーが声をかけるも、案の定ルビーの言うことは聞かなかった
  • そこでアクアはかなを褒めちぎる作戦に出た
  • 結果かなはあっさりと苺プロの契約書にサインをした
スポンサーリンク

かなは絶対に人気が出る

かなは単純に可愛いし、そのうえ性格も可愛い。

可愛いところだらけで逆に人気でない理由を探す方が難しくないですか。それくらいかなはアイドルとして成功しそうなんですけど、実際は困難な道が待ってるんだろうなぁ。

だって、あのアイですら初めのころはそこまで売れていなかったんですよ。いや、一応売れてはいたのかな。生活はできてたみたいだし。でも、それだけ。どうでも良いような発言がニュースになるほどでも、アルバムがミリオンセラーになるほどでもありませんでした。

でも素質があったのは事実だし、ルビーとアクアのおかげみたいなところもあり、伸び悩みはしたものの結果的には順調に人気アイドルへと成り上がっていきました。

とは言え、人気アイドルになるまでそれなりに時間がかかったのは事実なわけで、果たしてかながアイを超えるような短時間で人気アイドルになれるかと言うとそれは厳しいでしょうね。

でも、やっぱりかなの容姿や性格を考えると時間はかかるだろうけど人気アイドルになれると思っています。まぁアイドルになるためには歌って踊れなければ話にならないので、かながどれくらいできるかにもよるんでしょうけど。

スポンサーリンク

ただならぬ因縁

そういえば、ルビーとかなの仲が悪いのは何でなんだろう…。元を辿ればルビーのせいになります。初めて出会ったときに重曹を舐める天才子役と言い、再開しても言っていました。まぁ良い気はしないでしょうね。でも、もっと気になるのは初登場のときにルビーがかなを嫌っていた理由です。

ルビーは生理的に無理と言っていました。まぁ生理的に無理ならそれ以外の理由はないんだろうけど不思議です。世の中には子役をやたらと嫌う人がいます。私はそういう感情を抱いたことがないので正直理解できません。何でなんだろうね。

そんなこともありルビーとかなの関係はあまり宜しくありませんでした。とは言え、ルビーとしてはアイドルをやっていくにはかなを取り込んだほうが手っ取り早いわけです。

何はともあれ、かなとルビーは同じ事務所のアイドルになったわけだし、お互い仲良くするしかありません。できるかな…。

スポンサーリンク

エゴサ!

エゴサは危険なんだ…。そのことは分かっているだろうに、かなはエゴサをしていました。

今に限った話をするならかなの認知度はだいぶ落ちています。だから、ネガティブなコメントはかなり少ないはずです。そして、かなのことを知っている人たちは今日あまのドラマのこともあり好感度が高くなっています。だから、エゴサで傷つくことなくニマニマしていました。

多分ですけど、知名度は大してないけどファンからの好感度は高い時期が一番エゴサが楽しいでしょうね。これから少しでも有名になるとネガティブなコメントが増えるだろうし、そうなるとストレスが溜まるばかりです。や

っぱり芸能人って凄いですよね。テレビでエゴサしていると公言しているタレントがいるじゃないですか。あれ生半可な精神じゃできないと思うんですよ。ヤベーよな。

スポンサーリンク

かなちゃんチョロいよ

あれだけアイドルになるリスクを考えられていたのに、アクアに勧誘された途端苺プロと契約してしまうかなちゃんチョロすぎ! 

でもしょうがないよね。あんなにツンケンしていたアクアが褒めちぎるんだから、恋してたらコロッと行ってしまってもおかしくありません。

にしても、お手本のような即落ち2コマだったなぁw

スポンサーリンク

アクアは取引をしていた!

鏑木は男の情報を渡す条件としてアクアに恋愛リアリティーショーに出演するよう言っていました。あの流れからしてアクアが出演するのは間違いありません。でも、その様子は描かれていませんでした。だから、どうなるのか気になっていたんですけど、やっぱりアクアは恋愛リアリティーショーに出演するようです。

当然ですよね。もしかしたら鏑木が復讐相手の情報を持っているかもしれないんですから。でも、怖いのは恋愛リアリティーショーということです。

偏見かもしれませんが、こういう番組は嘘で塗り固められていると思っています。そして、嘘と言えばアイを失うことになったきっかけです。アクアとしては避けたいはず。そこらへんの折り合いをどうやっていくのかが恋愛リアリティーショー編の見どころなのかなぁと考えています。

タイトルとURLをコピーしました