推しの子 18話 感想(ネタバレ注意)恋愛リアリティーショー!?

ドラマ

いやー、これは予想外の展開のなるかもしれません。

鏑木は双子の父親ではなかったものの、いくつかの情報を握っているようでした。それはアクアが父親を捜すうえで重要な情報になるかもしれないものです。そして、アクアは父親を捜すためなら何だってするつもりです。なら、鏑木の手を取ってもおかしくありません。

鏑木の提案は、情報が知りたいなら恋愛リアリティーショーに出演してほしいというものでした。これはあくまでも提案であり、アクアはまだ返答していません。

いや、返答はしているのかもしれませんが、今のところ作中では描かれていません。だからどうなるかは分かりませんが、父親を捜すためなら恋愛リアリティーショーに出演してもおかしくないですよね。というか、このアクアが出演する恋愛リアリティーショーに興味があります。

絶対に面白くなるでしょ。

18話の大まかなあらすじ
  • 今日あまの作者はドラマの最終回をみて涙を流して
  • 多くの人に今日あまは見限られていたが、根強いファンには最終回は評価された
  • ドラマの打ち上げでアクアは鏑木にとある提案を受けるのであった
スポンサーリンク

まさか原作者の話があるとは思っていなかった

今日あまの原作者が登場したのは一度キリ。そのときはドラマの出来に失望している姿が描かれただけでした。でも、あの失望した顔の衝撃は凄かったですよね。失望というか絶望に見えたし、眼の死にかたが異様でした。このまま自死するんじゃないかと思うほどです。

私ならあんな想いをして、しかも多くのファンに叩かれることを考えると漫画が描けなくなるかもしれません。漫画家にそういう人がいるのかは分かりませんが、ラノベ作家にはアニメ化をきっかけに書けなくなった人がいることを知っています。

実際そこまではないにしても精神に来る人は多いと思うんですよね。制作側も駄作を作ろうとしているわけではないというのは分かります。でも、やっぱり原作者のことは大事にして欲しいです。

色々と語りましたが、原作者が再登場するだけでなくガッツリとスポットライトが当たることには驚きました。でも、よくよく考えると「推しの子」の原作者や作画の人たちは映像化を経験しているわけで、説得力を持って原作者の話が描けるんですよね。だから、今日あまの原作者の言動には心打たれました。最終回だけとはいえ、報われたようで良かったです。

スポンサーリンク

今日あま最終回への評価

今日あまの評価が散々だったのは前回の評価をみれば明らかです。

星5つ中星2つが今日あまドラマへの評価でした。あんな感じでも星1つではなく星2つなんだという驚きがありました。でも、アクアは裏方のスタッフは優秀だと言っていたし、彼らの努力により最低限見られるドラマになっていたのかもしれません。

それでも原作者やファンの失望を止めることはできませんでした。しかし、最終回のかなとアクアの演技により評価は一変します。実際のところどれだけのレビューがなされたのかは分かりません。しかし、描かれたところを見るかぎりでは好評でした。

アクアが全てを利用して雰囲気を作り出し、かなが最高の演技をしたんだから当然の評価といえば当然なのかもしれません。しかし現実は厳しいもので、一度離れたファンは帰ってくることはありません。あれだけの演技をしたにもかかわらず、ツイート数はわずか876件という少なさでした。

トレンドに入っているということは、もしかしたら一部のファンは最終回を見てくれるのかもしれません。それでも微々たる数なんでしょうけど、そういう人たちがかなの演技を見ればファンになってもおかしくありません。

人間の心理とは面白いもので、視聴者数が少ない作品ほど熱狂的なファンがつくものです。そういう人たちがかなのファンになり知名度を上げてくれると考えると、少なくとも彼女の将来は明るいんじゃないかと思いました。実際未来のインタビューでは天才役者と呼ばれてましたしね。

スポンサーリンク

ハッピーエンドだね!

いやー、それにしても今回のドラマは散々でしたが、それでも最終的にはかなも原作者も報われたんじゃないかと思います。かなはやりたい演技ができたし、原作者も涙を流すような最終回が見れた。そ

して、かなはそんな原作者に感謝された。自分が役者だと考えると、視聴者やファンに褒められるより原作者に褒められたほうが絶対に嬉しいですよね。演じて良かったと心の底から思うはずです。

しかも今回のドラマはかなの負担が大きかったこともあり、彼女は原作者の言葉に涙を流していました。本当に二人が報われて良かったです。そのきっかけを作り出したアクアは最高ですね。

スポンサーリンク

鏑木は父親ではなかった

感想の冒頭にも書きましたが、鏑木はアクアやルビーの父親ではありませんでした。では、どうして鏑木の名前がアイのスマホにあったんでしょうか。実は16話の感想に予想を書いたんですけど、割と当たっていたような当たっていなかったような…なんとも言えないものでした。

鏑木が色々と仕事を与えていたのは合っていました。アイの容姿は優れていましたし、予想できた人は多かったはずです。でも、鏑木がアイに男との密会場所などを提供していたのは驚きでした。

アイとしては鏑木の事を嫌いそうなものですけど、こういう私の考えこそアイを神聖化しているのかなと思ってしまいました。確かにアイは上っ面は良かったですけど、割と黒い部分がありましたしね。だから自分のためなら鏑木と協力してもおかしくありません。

そんなわけで、男の情報が知りたければ恋愛リアリティーショーに出演するよう言われたアクアでした。個人的にはアクアの恋愛リアリティーショーが見てみたいので出演してほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました