推しの子 1話 感想(ネタバレ注意)推しの子ってそういう意味なの!?

ドラマ

最近よく話題になる推しの子。どうして話題になるのか不思議でした。当然面白いってのはあるんですけど、面白いだけではそんなに話題にはならないものです。

鬼滅の刃なんかが分かりやすい例で、今はめちゃくちゃ売れてますけど昔はそうではありませんでした。つまり、話題になるのは何かしらきっかけが必要なんです。

どうしてなんだろうなぁと調べていたところ、推しの子の作者が目に入りました。赤坂アカと横槍メンゴ。そりゃ話題になりますわ。

推しの子の原作者である赤坂アカといえば、アニメにもなっているかぐや様の作者です。私はSF小説が大好きなので、そういう意味では「なめらかな世界と、その敵」の表紙絵を描いた人とも言えます。

作画の横槍メンゴは一目見たときは誰なのか分かりませんでした。しかし調べてからこれまた納得です。クズの本懐もかぐや様同様にアニメになっている漫画です。

ネームバリューは完璧となると、あとは推しの子の面白さがどれくらいかという話になってきます。そして、しり上がりに話題になっていることを考えると、推しの子が面白いんだと分かります。

正直アイドル物は興味ないんだよなぁと避けてきたんですけど、こうも話題になっているうえに面白いという評判を聞くと読まずにはいられませんでした。

んで、さっそく1話を読んだんですけど「え? 推しの子ってそういう意味なの!?」と思うのはしょうがないことでしょう。こんなん予想できんわ!

1話の大まかなあらすじ
  • アイというアイドルのDVDを患者の病室で見ていたゴローは彼女の活動休止を知る
  • 看護師は唐突なことに涙しているゴローに向かってロリコンだと言い放った
  • ゴローはどうしてアイを応援しているのか言うも、やっぱり看護師はロリコンだと断言した
  • そんなときに妊婦が現れ診察することになったゴローだが、なんとその妊婦こそがアイだったのである
  • 検査の結果アイのお腹の中には双子がいることが明らかになった
  • それから月日がながれ予定日となったころ、ゴローは何者かに殺害されてしまうのであった
スポンサーリンク

まさかの転生もの!?

本当にまさかの転生もの!?って感じです。

タイトル通りに見るなら、普通のアイドル物です。推しの子なわけですから。だから今まで避けてきたんですけど、どうやらそうではないらしいという噂が聞こえてきていたんですよね。私が推しの子を読み始めた理由はそこが一番大きかったような気がします。

だったら、転生することも知ってたんじゃないの?と思う人もいるでしょうが、核心に迫るような情報は奇跡的に見ていませんでした。だから、1話のオチにはビックリです。

それにしても転生ものですよ。最近というには遅いような気がしますけど、小説家になろうの影響で転生ものをよく目にするようになりました。

でも、思ったより現代に転生する作品は少ないように見えました。もちろん、なろうの中の話をするなら多いですけど、漫画やアニメとなるとまだまだですよね。

だから、ヤングジャンプという有名な雑誌に現代転生の作品が連載されるということにもビックリしました。しかも、原作者が赤坂アカですからね。こんなん絶対に面白くなるでしょ。

スポンサーリンク

さりな

はじめて「さりな」という少女を見たときは何も思いませんでした。せいぜい早くに亡くなって可哀そうだなぁ…くらいです。でも転生ものと明らかになって、改めて読み返すと結構意味深ですよね。

アイというアイドルの存在と、生まれ変わりたいという言葉。メインキャラクターであるアイをゴローに知らせるためのキャラクターという可能性のほうが高いということは分かります。

でも、アイは双子を身ごもっていたことを考えると、ゴローだけでなくさりなも一緒に転生していてもおかしくありません。

とは言え、さりなが亡くなってからゴローが殺害されるまで4年あるんですよね。

うーん…。

スポンサーリンク

疑問

いくつかの疑問があったのでまとめました。

アイの父親は誰なのか

個人的にもっとも気になるのがアイの父親は誰なのかということです。ぶっちゃけ転生のカラクリやゴローを殺した人が誰なのかということよりも気になります。

だって、16歳のアイドルが妊娠しているんですよ。現実的に考えると超スキャンダルな話題です。妊娠が良くないってのは悲しいことだけど、未成年でアイドルとなるとそうなるのは仕方がありません。だからこそ気になる。漫画であっても変わりありません。果たしてアイの父親は誰なんでしょうか。

考えられるのは同業者なんですけど、そうだとすれば社長に隠す必要がありません。世間には知られたくないとしても、社長はアイを守ってくれる存在なわけで万が一を考えて伝えておくべきです。

それでも言えないということは同業者の男が父親というわけではないのでしょう。認知しないと言っている可能性はあるけど、それで破滅するのは男の方ですからね。

だから、同業者ではないと考えています。

では、誰なのか…。マジでさっぱりです。

ゴローを殺害したのは誰なのか

そろそろ産まれてもおかしくない、そんなときにゴローは何者かに殺害されてしまいました。人間を殺すなんてよっぽどのことです。しかも、あの感じからしてゴローと揉めるなどの衝動的な殺人ではありません。かなり計画的です。犯人は口元しか描かれていませんが、冷静に見えます。

何をどうしたらゴローを殺すという考えに至るのか現状では何も分かりません。犯人の口ぶりからしてアイ絡みなのは分かるんですけど、それが分かったところでって感じですよね。

というか、アイの担当医を殺してどうしたかったの?w

どうしてゴローは転生したのか

異世界転生ものは、基本的に神様的な存在に転生させてもらえます。もちろん、トラックに轢かれて気づいたらという場合もありますが、何だかんだ理由付けされている作品が多い印象があります。

では、推しの子ではどうでしょう。これだけリアルな世界だと神様なんてものが出てきたら突拍子がなさすぎるし、かといって理由もなく転生するはずがありません。

そもそも転生している時点で突拍子ないだろって話ですけどねw

以上の3つが1話を読んでいて気になりました。ここらへんが明かされるのは何時になるのか、何はともあれ続きが楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました