見える子ちゃん 8話 感想(ネタバレ注意)大きいおじさんヤバすぎ問題

コメディー

飲み物が欲しくなったみこは自販機へとやってきた。寒いからという理由でお汁粉を買おうとしていたのだ。ちなみに弟の恭介はコーラを欲しがっていたが、これまた寒いことを理由にみこはコーラではなくお汁粉を買おうとしていた。そんな時のことである。

お汁粉を買うために500円玉を入れようとして落としてしまった。不幸なことにその500円玉は自販機の下へと転がってしまった。500円玉を拾うために自販機の下をのぞき込むみこだったが、そこにはテレビで芸能人が話しているような小さいおじさんが居て…。

スポンサーリンク

コーラからお汁粉へ

買ってきてくれるだけありがたいという人がいるのは分かります。ただ、欲しいものを聞いておいてそれ以外の物を買っていくと間違いなく喧嘩になるんですよね。

わたくし自慢ではありませんが、ゴリゴリの無職であり子供部屋おじさんのため、親に頼んで買ってきてもらうことがあります。そのときに違うものを買ってこられると精神が未熟なためすげーイライラするんですよね

。話を聞くとそれがなかったから仕方がなくと言った感じでイライラが収まるんですけど、こういうどうしようもない生き物がいると自分自身分かっているので迂闊に購入するものを買えるのは危険な訳です。

ちなみに、恭介の性格を考えるとたぶん怒ります。

でも、シスコンなのですぐに忘れそうです。

スポンサーリンク

小さいおじさん

最近私がテレビを見ないからそう感じているのか、それとも本当にそうなのか分からないんですけど、小さいおじさんを見たことがあるという話を最近は見かけません。

昔は都市伝説系の番組が好みだったこともありよく聞いていたんですけど、小さいおじさん絶滅しちゃったんですかね。それとも前述の通り私がテレビを見ないから認知していないだけなのか。いずれにしろ、20代以降であればおそらく聞き覚えがあるんじゃないでしょうか。

小さいおじさんとは、中年男性風の8センチから20センチの小人のことである。

以上Wikipedia情報でした! 

数百年、数千年前から伝わる話だと、この場合は小人症の可能性が高くなってきます。ちなみに、世界最小身長は54センチだそうです。小さいおじさんとは20センチくらい違うことになります。しかし、伝承とは誇張されるもの。不思議な事ではありません。これがあくまでも伝承だった場合です。

小さいおじさんは2009年ころから話題になり始めたとされています。つまり、伝承ではないわけです。では何かというと、つまらない回答をするなら作り話、あるいは夢で見たものの可能性が高いです。私は作り話だと思っています。

めちゃくちゃ話が逸れましたが、みこちゃんはその小さいおじさんに遭遇したわけです。本来ならビビッて無視をするところですが、最近幽霊に遭遇し過ぎたせいか感覚が鈍っていたのでしょう。あっさりと小さいおじさんを追いかけてしまいました。

自分に置き換えて考えてみると、昼間なら間違いなく小さいおじさんを追いかけます。ただ、これはあくまでも今まで幽霊を見たことがなかった場合の話です。だってそうじゃないですか。幽霊を知らないんだから、怖いけど大丈夫なんじゃないかという油断が生まれると思うんです。だから、ホイホイとついていく自信があります。

しかしこれがみこちゃんのように幽霊が見えるなら話が違ってきます。幽霊が小さいものであれ大きいものであれ幽霊であることに違いありません。幽霊のことが何も分からない状態で、小さいから安心だと思うことはできません。

ただこれは結局のところ理論的に考えることができるからです。普段から幽霊に遭遇していて精神が消耗している。そんなときに見ようによっては可愛らしいような気がしないでもない小さいおじさんに出会うと油断してしまうかもしれません。その結果がこれ。

スポンサーリンク

大きいおじさん

ヤバすぎ!

これもう大きいおじさんじゃないじゃん。いや、確かに大きいおじさんではあるけど、普通小さいおじさんをそのまま大きくしますよね。けど、出てきたのは大きいおじさんの股間に謎の顔が生えていて、小さいおじさんが出入りしている化物でした。

こんなんヤバいとしか言いようがないでしょ! 

描写的には過去一ですよ。圧倒的恐怖。今までは幽霊とはいえ、常識的な姿かたちをしていました。けれど今回は狂気的。SAN値ゴリゴリ削れるやつです。

実際にこんな幽霊に出会ったら失神&失禁する自信があります。そう考えるとビビっているとはいえ、そこまで過去の幽霊と変わらない反応を見せているみこちゃんって思っている以上に精神お化けなのかもしれません。

もしカラスが現れなかったらこれどうなってたんでしょうね。

考えるだけで恐ろしい…。

タイトルとURLをコピーしました