見える子ちゃん 27話 感想(ネタバレ注意)ゴッドマザーが頼もしく見えるとは!

コメディー

幽霊に囲まれ、神様の遣い的な存在も何やら怒ってる。どうみてもみこちゃんは絶体絶命のピンチでした。どう脱するのかと思えば、ここにきてゴッドマザーの登場です。

てっきりこのピンチを乗り切るには、神童ロムに貰った石が必要なんだと思っていました。あの石ではここにいる幽霊を除霊することはできないでしょうけど、近寄れなくすることは可能なはずです。けど、石ころ1つ出ることなくゴッドマザーのスプレーでピンチをしのぎました。

以前の感想にも書きましたが、初登場時のゴッドマザーは情けなくて頼りがいはありませんでした。しかし何があったのか、今のゴッドマザーは全盛期を超えているらしい。そんなこともあり今のゴッドマザーはまさにゴッドのように頼りがいがある婆になっていました。こんな時が来るとは思っていなかったです。

27話の大まかなあらすじ
  • 幽霊に囲まれて絶体絶命の時
  • 再び神様の使い魔的な存在が助けてくれた
  • お礼にと油揚げを置いたところ何故かぶちギレ
  • またしてもピンチに陥るも、今後はゴッドマザーが助けてくれた
スポンサーリンク

ハナのケーキ

ハナちゃんは食べるだけでなく、自分でもケーキを作れる優秀っぷり。ハナちゃんと結婚できたら楽しいんだろうなぁ…。私も結構食べる人間なので、一緒に食べてくれる人は嬉しいです。まぁ私は人嫌いなので結婚なんてありえないですけど。

ケーキって自分で作るのと買うのどっちが安いんでしょうね。なんとなく作るほうが安いイメージがあります。けど、作るには時間がかかるし、慣れていないと美味しくありません。そこらへん考えるとやっぱり買ったほうが良いのかな。

でも、ハナちゃんは慣れてるだろうしケーキ美味しそうなんですよね。そんなケーキをつまみ食いし、ついには真ん中しか残らない神業をお披露目。これある意味芸術でしょ。普通こんなことできないですよ。

スポンサーリンク

返信こない

ケーキを作ったとメッセージを送るも返信は来ず。気になったハナちゃんはみこちゃんの家へと訪れた。でも、やっぱりみこちゃんはいなかった。まぁ当然ですよね。幽霊に囲まれて電波まで途切れてるんですし、本当に絶体絶命って感じです。

けど、ハナちゃんの心配するタイミングがおかしくて、明らかにメッセージを送ってから1分も経ってないんですよね。どうも普段は秒で返信がくるらしいんです。どれだけみこちゃんはハナちゃんのことが好きなのよと思いつつ、そういえばみこちゃんがハナちゃん以外の人と仲良くしているところ見たことありませんでした。

みこちゃんってボッチなのかな。というか、それを言うならハナちゃんもみこちゃん以外の人と仲良くしているところ見たことないんですよね。ユリアちゃんは言わずもがなだし、ボッチ集団なのかぁ…。でも、ボッチ同士でつるめるあたり私のような真のボッチからすると超優秀なんですよね。

スポンサーリンク

幽霊はいかに驚かせるかに命をかけている

命をかけているというと死んでるじゃんって話になるんですけど、幽霊の様子を見ていると結構必死ですよね。みこちゃんが見えているのか見えていないのかという微妙な反応を示すと、幽霊たちはアッパー系コミュ障ばりに連続して話しかけてきます。

幽霊って生前の恨みからこうなると言われていますが、その割には生者を気にし過ぎでしょ。挙句の果てに、みこちゃんが転んだ先の地面の下に幽霊の顔面が埋まってるという。

必死過ぎですよ! ここまで必死だとドン引きされてしまいます。というのは人間同士の話で、幽霊がこれやるとただただ怖いだけです。

幽霊ってそれだけで気をひけるから良いですよね。なりたくないですけど。でも、生前と同じ感覚でいられるなら死後幽霊になってみたいかも。

私は人嫌いですが、だからといってこの世を恨んでいるとかそんなことはありません。できることなら長生きしたいです。SFが好きなので永遠に生きて、人類が滅ぶそのときまで観察し続けたいです。他人が嫌いなのに人類を観察するってどういう事やねんって話ですけどね。

スポンサーリンク

どうして怒ったのか

油揚げをお供えしたところ、神様の遣い的な人たちがぶちギレました。ここまで2人が感情をあらわにしたことがあるでしょうか。どうして怒ったんでしょうね。一応2つの考えがあります。

ひとつ目はお祈りが気に食わなかった。正確に言うと、お祈りの方法ですね。私は神社も寺もいかないのでよく分からないんですけど、一般的には二礼二拍手一礼という作法があるんだそうです。文字通り、2回礼をして2回拍手をする、そして最後に1回礼をして終わりという方法です。みこちゃんは普通に2回拍手して終わりました。そのことが気に入らなかったのかなと思ったんですけど、11話を読み返すとこのときも2回拍手だけなんですよね。たぶん関係ないとは思うんですけど一応書き留めておきます。

ふたつ目は油揚げが気に入らなかった。個人的にはこっちのほうがあり得ると思っています。だって、こっちのほうが面白いじゃん。一応根拠はあって、2人は油揚げをグズグズにしてしまいました。単の他のことに怒って八つ当たりしただけということもありますが、油揚げに怒った台無しにしたという可能性もあります。油揚げそのものが嫌いなのか、油揚げの品質が嫌いなのか、油揚げの原料が嫌いなのか。油揚げを嫌っている理由を探すと色々と思いついてやっぱり面白いです。

せっかく助けてもらってたのに2人を怒らせてしまった。あの感じだと「さんかい」の代償はなさそうでした。けど、助けてもらえなくなると考えるともったいないことをしてしまいましたね。まぁ理由が分からないししょうがないよね。

スポンサーリンク

ゴッドマザーは色々知っている

ゴッドマザーは明らかに力が強まっていますよね。前まで見えなかったものが見えるようになっています。今のゴッドマザーが物を作ると強力なのが出来るかもしれません。それこそあの時の幽霊くらいなら数珠でどうにかなるかも。

そんなゴッドマザーですが、どうやら彼女たちを知っているようなんです。これで神社は存在しないと言い切れた理由が分かりました。この狐っぽい存在をみて判断したんですね。

ゴッドマザーにしろ狐にしろ過去に何があったのか分からないのでなんとも言えませんが、あまりいい関係ではなかったことは狐の1人の怒りから読み取れます。こうしてみると1人は感情的だけど、もう1人は冷静なんですよね。何があったのかめっちゃ気になります!

タイトルとURLをコピーしました