見える子ちゃん 16話 感想(ネタバレ注意)どう考えてもヤバいやつが先生になった!

コメディー

この終わり方、人によっては不評なんじゃないかと思いました。見える子ちゃんはホラー物ですがギャグ要素が強く可愛い女の子たちの日常ものっぽさもあり、単純にこういう作品とは言いづらいですがまったりと楽しむことができました。

ズバリ言うとシリアスな展開がなかったからです。しかし最後に産休に入った荒井先生の代わりとして遠野善という男の先生が登場しました。男だからどうというわけではありません。明らかに禍々しい猫の幽霊を身にまとっているからです。

4話に登場した際にもしかしたら今後再登場するんじゃないかとはちょっとだけ思っていました。でも、本当に再登場するとは思わないじゃん。しかも、みこちゃん達の担任の先生って。どう考えてもシリアス展開が待っているとしか思えません。

だから、不評な人もいるんじゃないかなぁと思いつつ、同じような展開は飽きるのでシリアスなお話は賛成です。

16話の大まかなあらすじ
  • 荒井先生が産休に入るという
  • 帰宅の際に荒井先生と話していたところお腹の赤ちゃんに幽霊が入っていった
  • しかし話を聞くとどうやら死産してしまった兄の幽霊らしい
  • 帰宅中、みこは幽霊について悩んでしまう
  • 幽霊に向き合うべきか否か
  • けど、結局怖いので無視することにした
  • そして荒井先生の代わりに遠野先生が現れた
スポンサーリンク

幽霊が赤ちゃんに憑依するとどうなる?

結果的に赤ちゃんにまとわりついていた幽霊は兄だったんですけど、これがもし全く関係ない幽霊だったらどうなっていたんだろう。

以前幽霊が憑りついた人を斧で斬る幽霊が登場しました。重要なのは人は幽霊に憑りつかれるという事実です。その時の女性はどこか気分が悪そうに見えました。

あれが幽霊の限界なら良いんですけど、それ以上に悪影響を及ぼせるとしたら…。赤ちゃんに憑りつくとどうなるんだろうと想像してしまいます。

この世界だとそういうのが死産の原因の1つだったりするんでしょうか。そして、今回は兄が赤ちゃんを守っている、みたいな。

スポンサーリンク

みこちゃんの考え

そのことを先生に言うべきかみこちゃんは迷っていました。結局多くのことは語れず、幽霊についてますます悩むことになりました。

みこちゃんはユリアちゃんやゴッドマザーのように現状に向き合うべきかと考えているようです。けど、2人とみこちゃんには大きな隔たりがあります。

2人は確かに幽霊を見ることができます。

力も持っているんでしょう。

けど、みこちゃんほど見えてはいません。ユリアちゃんは小さない幽霊が見えるだけ。ゴッドマザーは強大な幽霊の影が見えるだけ。みこちゃんは小さな幽霊から強大な幽霊まで、ハッキリくっきり見ることができます。

ようは2人とみこちゃんでは恐怖の度合いが異なるんですよね。そんな中でみこちゃんが2人のように幽霊に対峙するのはハードルが高すぎます。

そもそも、みこちゃんは幽霊が見えるだけで戦う力はないんですから、幽霊と対峙する理由がありません。危険なだけですよね。

だから、みこちゃんは現状維持し続けるのが賢明だと思いました。

スポンサーリンク

相変わらずヤバい幽霊

今回も様々な幽霊が登場したわけですが、相変わらずヤバい幽霊がいました。

人型ではあるものの、肥大化していて原型があまりない。しかも、髪の毛のように触手のようなものが生えている。かと思えば、口の中にはそれ以上の触手があり、これ何なのといった感じの幽霊でした。いや、本当にこれ何なの?w 

自動販売機に張り付いて、何やらジュルジュル言わせてるし、自動販売機に潰されて死んだ人間の末路なんだろうか。

よく分からないけど、見た目がヤバいということだけは分かります。そんな幽霊を見たら、そりゃみこちゃんも現状維持を選ばざるを得ないでしょw 

そして、ゴッドマザーとユリアちゃんはこういう幽霊が見えなくて幸せなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

触らぬ神に祟りなし

はなちゃんが自動販売機に蛾が止まっていた、触らぬ蛾に祟りなしだと言っていました。これは幽霊にも言えますよね。

触らぬ神に祟りなしとは、その物事に関わらなければ災いを招くことはないという意味です。つまり、幽霊を見えないフリを続けていれば、幽霊がちょっかいを出してくることはない。蛾も同じで、無視をしていれば飛んでくることはない。

まぁ蛾に関しては無視してもたまに飛んでくるんですけどw 

ただ、幽霊に関してはそうでもなく、触りさえしなければ安全のような気がします。あくまでも今までの幽霊を見ての話ですが。けど、果たしてその状態を維持できるかというと最後の先生の登場で怪しくなってきました。

というか、幽霊と対峙するべきか否かみたいな描写は完全にフリですよね。先生が現れてそう思いました。

スポンサーリンク

どう見てもヤバい先生

さて、そんな先生ですがどれだけヤバいかというと、禍々しい猫の幽霊を何匹も体にまとわせています。これはこれで怖いですよね。ヤバさに関していえば恐らく強大な幽霊のほうがヤバいです。けど、怖さで言えば先生のほうだと思います。

まず、人間である先生が猫の幽霊を従えている、かは分からないんですけど、何匹も体にまとわりついています。そんなに猫の幽霊がまとわりついているって絶対に猫殺してるやん。猫を飼ってみる身としては到底許せる行為ではありません。

という個人的な感情はさておき、幽霊がみこちゃんを物理的に傷つけることはありませんでした。しかし、相手が人間だと話が変わってきます。

猫を殺すような人間です。幽霊のように無視していれば大丈夫でしょうが、果たして猫を殺している可能性がある人間を放置できるでしょうか。無理だと思うなぁ…。

そして、それが無理なら危害を加えられる恐れがあります。そんなやつが担任の先生って恐怖しかないですよね。どうなるんだろう…。

タイトルとURLをコピーしました