見える子ちゃん 10話 感想(ネタバレ注意)はなちゃんの朝食と生命オーラのヤバさ

コメディー

朝起きたはなは時計が止まっていることに気づいたが、何時ものお気楽な性格によりあっさりと無視をした。下に降りると母親が5枚ものパンケーキを焼いていた。それを朝からあっさりと平らげてしまう。

そのあとは普通に学校に向かうはずだったのだが、小さな男の子が泣いていたため話を聞くことにした。どうやら犬がビルに逃げたらしい。本来なら気にせず探すところだが、今回は不運にも逃げた先が呪いのビルと呼ばれるところだった。

果たしてはなはどうなってしまうのか!?

スポンサーリンク

朝から食べすぎ問題

朝食にパンケーキは分かります。私はどちらかというとご飯を食べたい人間ですがパンは理解できます。理解の範疇を超えているのはパンケーキの枚数。5枚って。しかも、小さいパンケーキとかではなく、一般的にパンケーキと言われて想像するサイズを5枚。

これが昼食だったり、朝食昼食を食べずに3時くらいにおやつとして食べる、みたいな話だったらまぁ分かります。はなちゃんの場合は朝食にパンケーキを5枚平らげていました。しかも、恐ろしいことに母親が足りるかどうか聞いていくるという。

はなちゃんは一度は断ったんですけど、結局パンケーキが足りなかったと登校中にメロンパンを食べ始めました。化物でしょ。ただ実際にこれが自分ならどうだと考えたんですけど、何だかんだ食べることができるような気がします。

前日にお酒を飲まず、絶好調な目覚めだったら恐らく5枚は行ける、はず。ただ、ちょっとでも目覚めが悪いと無理ですし、前日にお酒を飲もうものなら不可能です。昼食だったら5枚は食べられるはずです。デブなんでw 

そう考えると別に驚くようなことでもないのかもしれない。と思ったけど、パンケーキ5枚のあとにメロンパンはやっぱりヤバいと思いました。

スポンサーリンク

強力な生命力には強力な幽霊が憑いている

幽霊って負の存在だと思うんですよ。例えば絶望や恐怖、死といったものにこそ惹かれるものだと考えていました。けど、幽霊が惹かれるのは生命オーラ。生命オーラは頭文字にもある通り「生」に当たるものです。幽霊とは真逆の存在。場合によっては強力な生命オーラによって消滅させられるんじゃないかと思っていたんですけど…。

実際は消滅どころか活気を与えることになってしまいました。まぁ救いなのが生命力を貪って強力になるのではなく、生命オーラに惹かれてやってきた雑魚幽霊たちを食べて強力になるという点です。結局のところ強力になっている以上そこまでの差はないように見えますが、まぁ心の問題ですね。

さて、そんな強力な生命オーラを放っているはなちゃんですが、今回が過去で一番ヤバいんじゃないでしょうか。今までは何だかんだ無害な幽霊って感じでしたが、今回は明らかにヤバそうな幽霊です。

はなちゃんの生命オーラに惹かれてやってくる雑魚幽霊なのか小さいおじさんなのかは分かりませんが、それらを丸ごと食べてしまうというイカレっぷり。なんならその幽霊が触るだけで蒸発してるし…。はなちゃんは見えなくて良かったね~。。

スポンサーリンク

見えない「はな」のギャップ

なにが面白いってはなちゃんの発言と周囲の状況のギャップです。はなちゃんは呪いのビルにビビっていました。何度も事故が起きていて、不穏な雰囲気を漂わせているんだから当然と言えば当然の反応です。実際呪いのビルには多くの幽霊が住み着いていました。

それらがはなちゃんの生命オーラに惹かれて近寄ってきます。けれど、はなちゃんは見えない。そして、はなちゃんの周りにはそれ以上にヤバそうな幽霊が家にいた時から存在していました。そうした諸々の状況を考えると笑ってしまいます。

読者的には小さい幽霊にビビっていて、大きい幽霊にはまったく気づいていない状況な訳ですから。

スポンサーリンク

見えるものたち

はなちゃん的には雰囲気は恐ろしいけど何もいなくて良かったぁ。みこちゃん的には今まで見たことないような幽霊を引き寄せているはなちゃん。そして犬的には化物を従える謎の女。みこちゃんも悲惨と言えば悲惨ですけど、一番は怖かったのは犬でしょうね。

知らない人間ってだけで警戒に値するのに謎の化物がそばにいるとなると生きた心地がしなかったと思います。じゃあ、みこちゃんは大丈夫なのかというとそんなことはなくて、ヤバさしか感じないような幽霊が近くにいて無視をしないといけないというハードすぎる状況。

戦うような力があればまた違ったんでしょうけど、そんな力がない以上どこかへと去ってくれるのを期待するしかありません。けど、今回ははなちゃんに惹かれてやってきたということを考えるとそれも無理そうで状況的には詰んでいます。

10話はみこちゃんと落ち合うところで終わったんですけど、これどうなっちゃうんでしょうか。それともなかったことになっているとか…? 

そこらへんが楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました