見える子ちゃん 1話 感想(ネタバレ注意)見えないフリをする恐怖ww

コメディー

雨の中、バス停で立ち尽くす女子高生の”みこ”。傘を持っていなかったため、制服がびしょびしょのままバスを待つことになったのだ。そんなとき恐怖の化身「幽霊」が現れて!?

スポンサーリンク

可愛いからの怖い

主人公の女の子めっちゃ可愛いんですよね。そもそも見始めたきっかけがこの可愛さでした。ただ可愛いだけではなく絵柄が整った可愛さ。どれだけ可愛くても絵が汚いとあまり見る気がしない性格なんです。

んで、実際に見てみるとやっぱり可愛い。なんなら漫画のモノクロのほうがより可愛くみえる。やったね! なんて思っていたらこれですわ。

そりゃあらすじからしてホラー物だし、でも一応コメディでしょと油断していたわけです。そしたら想像以上に怖くて笑ってしまいました。感情が高ぶるとなんか笑ってしまうんですよね。

でも、仕方ないじゃないですか。絵柄が可愛いから、幽霊といってもほんわかな感じなんでしょ、からのめちゃくちゃ書き込んだマジで怖い感じの幽霊が出てくると、そりゃ笑ってしまいますよ。

でも、こういう怖さだからこそ一気に「見える子ちゃん」という漫画に引き込まれました。とんでもないお宝を探し当てた感じで嬉しいです。

スポンサーリンク

動じないみこちゃん

恐ろしい幽霊は、見えるかどうかを気にしていました。「みえる?」「ねえ、みえてる?」と語りかけてくる様は本当に恐怖の塊です。

私なら漏らすか逃げるか叫ぶか、どちらにしろ正気では居られなさそうな展開なんですけど、みこは驚くどころか完全にシカとしていました。

あの微動だにしない感じだと、いかに幽霊といえど見えていないと思うでしょうね。あそこまでの無視っぷりだと怖くないのかな? 昔から見えているから慣れているのかな? と思ったんですけど、幽霊が去った後のビビりっぷりを見ていると普通に怖かったんだなぁって。

でも、こんだけ震えているにも関わらず、幽霊が近くにいる間は無視できるって相当な精神力じゃないと無理ですよね。子供のころ壮絶な体験をしたとか、そういった感じの子なんだろうか。

スポンサーリンク

見えるとどうなる?

あの幽霊は見えるかどうかを問いかけていました。一度だけでなく何度も。しかも、それ以外のことは聞かないし何もしない。なら、怖くない幽霊なのかなぁと思わんでもありませんが、もしあそこでみこが反応したらどうなっていたんだろう…。

見えるかを聞くってことは、幽霊にとってめちゃくちゃ重要ってことですよね。なんだろう。なんとなく幽霊って物理的なことはできないと思っているんですけど、見えたら襲い掛かってくるとか? でも、やっぱり物理的なことは何もできないだろうし、体を乗っ取る的な?? 

正直現段階であれこれ考えても仕方がないと思うんですけど、見えるかどうか聞いてくる幽霊相手に見えると意思表示するとどうなってしまうのか気になりますよね。

私は超気になっていて、なんというかムズムズします。

スポンサーリンク

誰だって想像する鏡に映る幽霊

私にとっての恐怖は「一人の夜道」と「鏡があるときの背後」です。もちろん、他にも怖いことはあるんですけど、特にとなるとこの2つは欠かせません。

夜道はたぶんほとんどの人が怖いと思います。幽霊とは関係なく不信者と出会ったらどうしよう、といった実在する人間に対するもの。しかし、鏡に関しては実在しない幽霊に対する恐怖が大半です。

例えば髪の毛を洗っているとき。顔を洗っているとき。なんとなく背後に気配があって、目を開けるとそこに…。なんてことは誰だって想像することだと思います。

今のところそういった経験はありませんが、もし本当に何かが映ったら卒倒すること間違いなしです。にもかかわらず、その時すら恐怖心を抑え込めてしまうみこちゃん。

なんなら彼女こそ化物かもしれない。それくらいの精神力です。ただまぁ、流石に家の中だからなのか、外で遭遇した幽霊よりかは怖そうでした。

スポンサーリンク

盛り塩からの布団

この世界の神様ってみこちゃんに恨みでもあるの?ってなくらい追い込みをかけてますよね。盛り塩を置いたから安心、からの布団の中に幽霊。絶対にやったらダメなやつ。

それをあっさりやられてどうなるかと思いきややっぱり無表情。可哀そうだけど、ここまでくるとみこちゃんの方がちょっと怖いよw

にしても、バス停の時といい、盛り塩の時といい、所々エッチだよね。

露骨なポーズ! 

でも良いね!

タイトルとURLをコピーしました