この世界は不完全すぎる 9話 感想(ネタバレ注意)まさかのバグだらけwww

SF

いやー、今回面白すぎでしょw 

何なら過去一の面白さかもしれません。

どこもかしこもバグだらけです。とはいっても、読者的には二つのバグしかありません。

一つ目はアダルトな拷問グッズ。まぁ何となく想像は付きますけど、一応モザイクがかかっていたので伏せておきます。ニコラは何なのか分からずに振り回していましたが、ハガたちはそれはもう大慌て。案の定日本ではレーティングに引っかかるものらしい。

てか、そういう物が落ちているということは、このゲームは日本が開発しているわけではない…? と一瞬思ったんですけど、日本の会社が開発していないのに日本人がデバッグする意味が分かりません。もしかしてゲーム業界では普通だったりするんでしょうか。

そこらへんサッパリなので、しっかり来ませんでした。でもそういうものが数多く落ちているという状況はとても面白かったです。

二つ目はローカライズ。

まさかの日本語音声が入っておらず、中ボスの衛兵長が英語を話すというまさかの展開でした。ここ本当に面白かったです。これほど笑ったのは、おそらく今回が初めてのはずです。

日本の会社が開発したゲームなら、基本的に日本語音声や文字はデフォルトだと思うんですけど、衛兵長が英語ボイスということはやっぱり海外の会社が開発しているゲームなんだと思います。

まぁどこの国の会社が開発していようと、どうでも良いことなんですけどねw

9話の大まかなあらすじ
  • 城にたどり着くも、3人はメインクエストにより捕まってしまう
  • 牢屋へと入れられるもあっさりと脱獄した3人はとりあえずメインクエストを進めることにした
  • 中ボスである衛兵長のところにたどり着くも、なんと彼は英語しか話せないのであった
スポンサーリンク

捕まってどうするんだと思いきや

前回の感想に、八人もデバッガーがいるなら各個撃破しないとムリゲーじゃないか、みたいなことを書きました。

いくらアマノが八人のデバッガーはアホしかいないとは言っても、そこはデバッガーですからいざという時は石板を使うことができます。そうなるとハガたち三人ではどうしようもないわけですよ。

だから、城に入ってからは慎重に行動するんだろうなぁと思ったのも束の間、あっさりと捕まるというまさかの展開でした。いやこれマジで終わったと思いましたからね。

捕まったということは、いつ社長に見つかってもおかしくありません。もうどうしようもないでしょ、と思ったら…。そう、この世界はゲームなんです。サブクエストは一期一会ということから、おそらくランダム生成されているんだと思います。

しかしメインクエストはニコラが何度も復活したように、ゲームを進行するうえで大切なイベントとなっています。そんなイベントを複数人がプレイするには、それぞれを隔離しなければなりません。まぁここらへんは現実にあるMMOと同じだと思います。

つまり、ハガたちはメインクエストをやることで社長たちからは身を隠したまま堂々と城の中を歩くことができます。これバグでも何でもないんですけど、隠密という意味ではめちゃくちゃズルいですよね。でも、ハガたちがいると分かれば石板でどうとでも出来そうなのが怖いです。

スポンサーリンク

プレイヤーとNPCの温度差が凄いw

前からそうなんですけど、プレイヤーとNPCに温度差があるときありますよね。まぁこればかりは仕方がないことなのかもしれません。

NPCは知性がありつつゲームの世界の住人であるという自覚がありません。私たちと基本的には変らない感覚を持っています。ようは別世界の住人なわけです。

日本での出来事として考えれば分かりやすいですが、いきなり逮捕されて拘留されたら混乱しますよね。でも、そこがゲームの世界だと分かっていると混乱はしませんし、何ならゲーマー的にはワクワクします。まあ流石にこの状況ではアマノもハガもワクワクしていませんが。

でも至って冷静です。それは強がりでもなんでもなく、ゲームだからの一言で済ませることができます。

申し訳ないけど、ニコラの反応には笑ってしまいました。連行されているときも、拘留されてからも常に泣きっぱなし。NPCの衛兵すらも困惑させるんだから相当激しく泣いていることが分かります。

おもろw

スポンサーリンク

社長に同情してしまった…

今までの社長は本当にどうしようもないクソ野郎でした。

独善的で、傲慢なふるまいをする。それがNPCであれば生殺与奪は自由自在だし、まぁデバッガーでもそこらへんは大差ないと思っています。だから、倒されるべき敵だと思っていたんですけど、ここにきて社長の絶望を垣間見ることになりました。

この世界はどれだけリアルでもゲームです。ここまで精巧に世界を作れるなら、人間の感覚も作れるんでしょうけど、少なくとも今はありません。つまり、酒を飲んでも酔えません。てことは、セックスしても気持ちよくない可能性があります。セックスできるかは分からないですけど。

こんなん絶望的でしょ。

私もお酒は大好きで、毎日は飲みませんが週末は必ず飲んでいます。最高に気持ち良いんですよね。とくに社長のようにゲーム内に閉じ込められるとストレスが凄いでしょうから、何らかの発散方法が必要になってきます。酒があればそれだけでも何とかなるし、あまり良くないことなんだけどドラッグという手段もあります。ドラッグがあるかは分かりませんが。

でも、そういったもので得られるはずの快感がない。

となると、代わりとなるストレス発散方法を考えなければなりません。それがあの暴虐無人な振る舞いだったんじゃないかと思うと可哀そうになります。

一方でハガやアマノのように他人に迷惑をかけずに生きている人間がいる以上、社長たちの振る舞いを許容するわけにはいきません。戦うしかないですよね。

でも、さっきも言ったように私は社長の気持ちが分かります。だから、私もこういう世界に閉じ込められると社長のような振る舞いをしてしまうかもしれません。

将来フルダイブのゲームが発売されてもプレイするのは辞めておこうかな…。

タイトルとURLをコピーしました