サスペンス

サスペンス

満州アヘンスクワッド 10話 感想(ネタバレ注意)新天地にて

ここ最近の心配事といえば、死立屋でした。いつどこに現れるか分からない殺し屋で、勇たちが気づいていないとなれば殺されてもおかしくありませんでした。それに勇にはセツと三郎がいましたから、ろくなことにはならないと思っていました。 しかし、...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 9話 感想(ネタバレ注意)なんとか逃げ切れた!

前回の感想にセツや三郎が生きているからまだ安心できる。それにもしかしたら死立屋にはプロ意識があって依頼された人以外は殺さないのかもしれない。そんな風なことを書いたんですけど、いくらなんでも楽観的過ぎましたね。 セツや三郎を生かしてい...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 8話 感想(ネタバレ注意)やっぱりセツや三郎を狙ってるじゃん!

予想が的中したは良いものの、この当たり方は全然嬉しくありません。 遡ること6話のことです。死立屋が初登場したのがこの時でした。どう考えても勇は殺されるとしか思えない殺し屋で、なんならセツや三郎も殺されてもおかしくありません。 ...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 7話 感想(ネタバレ注意)まるで正義のヒーローじゃないか

前回勇は青幣のボスの一人であり麗華の父である杜月笙に目をつけられました。それだけなら良かったんですけど、最悪なことに杜月笙の抹殺リストに勇が加えられてしまったのです。 挙句の果てに伝説の殺し屋「死立屋」に依頼される始末。この死立屋は...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 6話 感想(ネタバレ注意)ヤバい奴に目をつけられるw

これあれじゃん。お偉いさんの娘に手を出してぶちギレられるやつw  勇の場合は手を出すとは言っても、阿片を作り売るだけですが。だけですが、というにはあまりにもヤバいことをやってるんですけどね。しかも、このアヘンを売るというのが非常に宜...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 5話 感想(ネタバレ注意)まぁ母親はこうなるよね

青幣のアジトに行って、そのあと麗華のアジトに行った。濃密な体験だったけど、わずか1日の出来事でした。それから家に帰宅して憲兵がいて、そのあと麗華が現れた。 息つく暇がありません。結局母親とは顔を合わせずにアヘンを作り、売買に出かけま...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 4話 感想(ネタバレ注意)なんとか危機を脱出

今更ですけど子供のせいでピンチになるという展開は正直あまり好きではありません。 単純に私が子供が苦手ということもあるんでしょうけど、それ以上に主人公とは関係ないところでピンチになるというのが受け付けないんだと思います。 そこに...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 3話 感想(ネタバレ注意)早速バレてて草

前回だけでなく1話の感想でも触れたんですけど、勇がこの道を進めば絶対にろくなことにはならないですよね。とくに2話では関東軍が登場し、彼らは密売人の情報を知るために拷問をしていました。そして勇は製造者であり、麗華は売人です。容易に勇と関東軍...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 2話 感想(ネタバレ注意)まさかの展開の連続だ

日本人に売買の邪魔をされたくないというのは分かります。けど、日本人のアヘンを売りたくないから殺すってのはよく分かりません。 感情という面では理解できます。同じ立場なら私も嫌だろうし、場合によっては憎悪していてもおかしくありません。し...
サスペンス

満州アヘンスクワッド 1話 感想(ネタバレ注意)母親を救うために

満州アヘンスクワッドというタイトルから考えるに、満州でアヘンを売るんだろうということは想像できました。スクワッドということは多くの仲間と共に大量生産するんだろうなぁ、みたいな。 もちろん、1話の時点ではどうなるかは分かりません。しか...
タイトルとURLをコピーしました