夏目アラタの結婚 7話 感想(ネタバレ注意)まさかのガチ恋!?

ドラマ

てっきりアラタが真珠を愛していると言ったのは言い訳だと思っていました。だってそうじゃないですか。アラタは結婚はしたくないと言っていました。それに真珠は殺人犯です。このままいけばその彼女と結婚することになります。いくらなんでもアラタにメリットがなさすぎます。

今までは卓斗のためにやっていたことですけど、ここまでくると所長が言うように手を引いたほうが賢明でしょう。だからアラタが所長に愛していると言ったときは理解できませんでした。

どうしてそこまで真珠にこだわるのか。でも、案外単純な答えなのかもしれません。アラタは所長に対して真珠のことを愛していると言いました。そして気持ち悪い笑顔を愛おしいと思っていると具体的に惹かれている理由を言ったのです。

ここまでくると言い訳とは思えなくなります。なによりアラタ自身が自分の言葉に困惑しているんだからどうしようもありません。これはひょっとしたら本当にアラタは真珠に恋をしているのかもしれませんね。

7話の大まかなあらすじ
  • アラタは真珠の夢を嘘と思いつつ河原の捜索に同行していた
  • そんなとき笛が鳴り、本当に白骨化した腕が発見された
  • 腕の持ち主は最初の被害者である周防英介のものだった
  • 職場に周防の親族が現れ、アラタは感謝された
  • しかし妹の沙菜が結婚のことを言ったことで所長にそのことがバレたのであった
スポンサーリンク

腕が見つかった

前回の話になりますが、真珠は事件について何も覚えていないんですね。そんなこと話してたっけと思い1話を読み返してみましたが、そういうことはまったく描かれていませんでした。つまり、どうして真珠が遺体の一部の在りかを語らなかったのか前回明らかになったという訳です。

とは言え、正直それは嘘だろうと思っていました。タイミング的にもアラタを引き留めるための方便だろうと。でも、今回本当に遺体の一部が発見されました。

事件のことを忘れている

ということは、真珠は本当に事件のことを忘れているのでしょうか。そうじゃないと遺体の在りかを言わないのはおかしいですよね。とは思ったんですけど、素直にそういう考えをするのは微妙なんじゃないかと思いました。

今までの真珠の言動をみるに天邪鬼のようなところがありました。だったら、面白半分で黙っていたということもあり得ます。でも、本当に事件のことを忘れている可能性もあるんですよね。

どっちなんだろうなぁ…。

スポンサーリンク

犯人しか知らない情報

今回のことで真珠が無実である可能性が消えました。今まではワンチャン無実なんじゃないかと思っていました。そっちのほうがアラタと絡めるようになるし、展開的にも面白いじゃないですか。

でも、そうなるとどうして犯行現場に真珠がいたのかという疑問が生まれます。それに真珠が無実であるなら誤認逮捕ということにもなります。流石に警察も検察もそこまで無能じゃないだろと思うんですよね。そして今回の遺体の発見。まとめると真珠は間違いなく黒です。

ただ、そうなってくるとどうして遺体の場所を言わなかったのかという謎です。これに関してはさっきも言いましたが、あえて黙っていたのか本当に忘れたのか。忘れたのなら何がきっかけだったのか。どうしてアラタといることで思い出せたのかなど。様々な謎が浮かび上がってきます。

スポンサーリンク

卓斗の想い

卓斗にとって今回の発見は大きな希望になったはずです。

今まで口を閉ざしていた犯人が遺体の在りかを喋った。しかも、アラタのおかげで。このままアラタが犯人と会い続けたら今度は自分の父親の首を在りかを喋ってくれるかも。

そういう期待感を持つのは当然だし、そのことをアラタに言わなくてもしっかりと伝わっています。だからこそ、厄介なんですよね。

縁が切れない

アラタとしては真珠と縁を切りたいわけです。実際良いことなんてないですからね。気味の悪い犯罪者で、もしかしたらアラタが何かに巻き込まれるかもしれません。

遺族の助けになるのは間違いないんでしょうけど、アラタからすれば見ず知らずの他人でしかありません。どうしてそんな人たちのためにアラタが心身を消耗しなければならないのか。私なら絶対にやらないし、万が一やってしまったとしてもバックレる自信があります。

でも、アラタは私が思っている以上に人助けに情熱を燃やす人でした。だから、卓斗の期待感に気づくと真珠と縁を切るなんてことができません。

かなりどうしようもない状況で笑ってしまいました。

スポンサーリンク

情報ダダ洩れやんけ!

被害者の妹「沙菜」は言いました。

「殺人鬼と婚約していることもですか!」

いやいや、めっちゃ知ってるやん。そう思ったんですけど、どうやら警察署内ではそのことが噂になっているらしいんですよね。一体どうしたらそんなことになってしまうのか。

だって現状そのことを知っているのはアラタと桃ちゃん、宮前と真珠。そして刑務官くらいです。あり得るとすれば刑務官が話したということなんですけど、これ職務上問題ありますよね。ふざけるなって話です。

そのせいでアラタは超ピンチ!と思ったんですけど割と何とかなりそうな気がします。ただ、そのせいで自分の気持ちに迷いが生じているのは面白いですけどね。

タイトルとURLをコピーしました