夏目アラタの結婚 6話 感想(ネタバレ注意)真珠の顔芸で笑ってしまうんだけどw

ドラマ

真珠に限ったことじゃないですけど、夏目アラタの結婚って顔芸が凄いですよね。めちゃくちゃ真面目なシーンでも明らかに笑わせにきているような顔芸を描いています。こんなん卑怯でしょ。絶対に笑ってしまいます。

今回は真珠が特に酷かったです。話はすごく真面目でした。真珠が何かを河原に埋める夢を見たのだと言います。それを本当に見たのか、アラタを引き留めるために言ったのかは定かではありません。しかし、どっちにしろアラタにとっては重要な情報が含まれています。

本当にそういう夢を見たのであれば、卓斗の父親の首を探すうえで重要なヒントになるかもしれません。アラタを引き留めるために嘘をついたのなら、真珠はアラタの目的を察しているということになります。だから、どっちにしろアラタにとっては重要なことなわけです。

アラタとしては本当にみた夢のほうが良いでしょうね。情報が手に入るうえに真珠から解放される。でも、嘘なら悪夢でしかありません。だって、真珠は分かったうえでアラタを手放さないつもりなんですから。

というようなシーンだったんですけど、肝心の真珠はというと酷い顔芸の連発でした。ガラスに顔を押し付けるシーン、眉あたりを引っ張るシーン。特にヤバいのが最後の眼のふちに指をあてるシーンです。

どういう意図があってこんな変顔を描いているのか分からないし、真珠の考えはもっと分かりません。理解不能の連続で笑ってしまいました。マジで重要なシーンだと思うんですけど、これはズルいですよね。

6話の大まかなあらすじ
  • アラタは桃ちゃんに入れ込み過ぎないようにと忠告される
  • 宮前が調べたところ真珠の知能指数が8歳のときより30以上も上がっていたのだという
  • そのことにより真珠を変えるような何かがあったんじゃないかという結論に至った
  • その何かを聞くためにアラタは真珠に会いにきたのだが、そこで真珠の夢について聞かされるのであった
スポンサーリンク

桃ちゃんの忠告

桃ちゃんはアラタに忠告しました。気持ちが強すぎると足元をすくわれる、と。ようはのめり込み過ぎると危険だよってことです。それは本当にその通りというか、私としても不思議に思っていました。

確かに卓斗は可哀そうな子供ですよ。父親を殺され、頭が未だに行方不明。もし自分の父親がそうだったらと思うとゾッとします。父親が殺されるってだけでも心がおかしくなりそうなのに、犯人の手によって頭部を隠されたとなると吐いてしまってもおかしくありません。それくらい常軌を逸している行為です。

だから、卓斗の助けになりたいというのは分かるけど、アラタの場合は明らかにその域を超えていますよね。アラタが真珠と話をするのは構いません。そうしないことには頭の在りかが分からないわけですしね。でも、情報を聞き出すために結婚をするというのは、いくらなんでも自分を犠牲にし過ぎじゃないでしょうか。

多分アラタとしては真珠が無罪になることはないからという油断があったんだと思います。でも、それでも情報を聞き出すために獄中婚しようと言い出すのは無謀ですよね。

ということは、アラタにそういう行動を起こさせるだけの何かがあるんじゃないかと思っています。例えばアラタの過去が関係していたり。そうじゃないとアラタのやっていることは不可解ですよね。

スポンサーリンク

二人の心意気

今回アラタと宮前の考えが明らかになりました。

アラタは児童相談所の職員はヒーローじゃないと聞かされて苛立ったのだと言います。どうしてなのかと思ったんですけど、昔アラタが児童相談所にお世話になったからヒーローだと思っていたんでしょうか。でも、実際のところ児童相談所はヒーローでもなんでもなく人間が大変な想いをしているところです。

例えば子供が虐待されているからと言って強引に突入することはできません。虐待じゃなくても説得などが必要な場合があるし、ようやく子供を保護できたとしても誰かに褒められるわけではない。挙句の果てに子供に何かあればメディアや世間にバッシングされる。傍から見ると労働に対する対価が見合っていないような気がします。

そういう仕事をみて、所長や桃ちゃんこそヒーローと思ったんだとか。でも個人的にはアラタもヒーローですけどね。卓斗のためなのかは分かりませんが、情報を聞き出すためにアレだけのことをやっているんだから資格は十分でしょう。

一方の宮前はと言うと、裁判は勝てるものなら勝ちたいと思っていると言いました。現実的には妥協なんかが必要だと分かりますが、そうじゃない人がいても別に良いじゃないですか。今回のことでどうして宮前があそこまで真珠の無罪に拘っているのか分かりました。

スポンサーリンク

奇妙な事実

奇妙な事実とは一体なんなのか。前回からとても気になる話題だったんですけど、流石に裁判をひっくり返すような証拠ではありませんでした。でも、ちょっとは裁判に影響があるのかも…?

そこらへんは正直サッパリ分かりません。でも、真珠は8歳のころから田中ビネー知能検査による結果が30も上がっているんだそうです。元々がどういう数値だったのか、それは平均と比べてどうなのか。どれくらい上がるのが普通なのか。

そういうことが分かっていないのでなんとも言えませんが、アラタも驚いているあたり相当のことなんだと思います。それじゃどうして知能指数が上昇したのか。それが今後の話題になるんでしょうか。楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました