夏目アラタの結婚 4話 感想(ネタバレ注意)真珠が弁護士の前でもいつも通り!?

ドラマ

アラタの作戦は見事のものでした。

真珠の印象がアラタと宮前で異なる。アラタからすればクソ女だし、宮前からすれば繊細な女性。クソ女と繊細な女性はどう足掻いても相容れないわけですよ。あり得るとすれば、どちらかに嘘をついている。場合によってはどちらにも嘘をついているかもしれません。そこはまだ分かりませんが、少なくともアラタにとっての真珠はクソ女でした。

そんな人間が繊細なはずがなく、無実ということもありません。だったら、宮前と一緒に面会してしまえば良い。そうすれば真珠は本当の姿を見せなければならないし、宮前も真珠の本当の姿を知ることができます。

だからどうしたって話ではあるんですけど、アラタの目的は卓斗の父親の首がどこにあるのか知ることです。そのためには宮前の協力があったほうが良いのは間違いありません。

となると、まず宮前には真珠の本当の姿を知ってもらう必要があるわけです。そう思ってアラタは宮前を連れてきたわけですけど、どうも様子がおかしいんですよね。真珠からすれば面会拒否できるはずなんですけど、素直に宮前やアラタと面会しました。そのうえ真珠は宮前の前でも取り繕うことはありませんでした。

よく分からないのは、宮前が今の真珠のことをどう思っているかです。ぱっと見どちらとも取れます。真珠の言動に驚いているように見えるし、驚いていないようにも見える。なら、宮前の汗は何なんだって話になるんですけど、これはやっぱり驚いているってことなんでしょうか。

それが本当なら真珠はどうして宮前に本当の姿を見せたのかという謎が生まれます。彼女は宮前を利用していました。つまり、何かしら目的があったはずです。それこそ宮前に無実だからと上訴させたのも真珠の作戦の一つなんじゃないかと思っています。

にもかかわらず、ここにきて宮前に本当の姿を見せたのはどうしてなんでしょうか。もしかしたら、アラタをここに連れてきたことで宮前の仕事は終わったとか…?

4話の大まかなあらすじ
  • 宮前と共に拘置所へやってきたアラタは、いつも通りの言動をしている真珠に驚く
  • 結婚するつもりがないアラタの態度に激怒する真珠に対し、アラタは親や職場の人に反対されていると言い訳した
  • そこで何故かアラタは母親の名前を真珠に教える羽目になった
  • 真珠はアラタが今までにした一番悪いことを知りたいと言い、アラタは渋々答えた
  • そのお礼に真珠はとっておきの秘密を教えてくれるのだという
スポンサーリンク

アラタは真珠の過去に同情している

意外だったのはアラタが真珠の過去の話を聞いて同情的になっていること。なんとなくアラタはそういうことは気にしないと思っていました。真珠の場合は連続殺人犯だしね。どれだけ壮絶な過去があろうと人を殺してはどうしようもありません。もちろん情状酌量の余地があるなら違いますけど、真珠はそうではありませんでした。

だから、なんとなく意外だなぁと思っていたんですけど、そういえばアラタって児童相談所に勤めていたんでしたね。となると多くの虐待を見てきただろうし、幼いころの真珠の姿が想像できたのかもしれません。たったの4話ですけど、もうそのことを忘れていました。それくらい濃いかったということです。

スポンサーリンク

やっぱり真珠はアラタのことを疑ってる

真珠はアラタが児童相談所で働いていると知って驚いたと言いました。そして、てっきり警察官なんだと思っていたと言いました。つまりこういうことですよね。アラタは警察官として、真珠から遺体の情報を聞き出そうとした。結婚云々はその一環でしかない。

まぁそう間違ってはいません。アラタは警察官ではありませんが、遺体の情報を欲しているのは事実です。真珠からすれば自分と結婚するメリットが見えないわけですし、そのことを疑うのは当然ですよね。

でも、真珠も真珠で割と結婚に本気っぽいところが怖いというか、なにが真珠に結婚したいと思わせているんでしょうね。どうせ死刑だからアラタで遊ぼうとでも思ってるのかな。よく分かりません。

スポンサーリンク

アラタに家族いたんだ

アラタにも母親がいることに驚きました。そりゃ人の子なんだから親はいるだろみたいな話ではなく、てっきり親が死ぬなり虐待されるなりで引き離されているんだと思っていました。

というのも、アラタの母親は派手だったと言います。だから、アラタは派手な女性を好んでおらず、ぽっちゃり体型が好きなんだとか。そして昔児童相談所に世話になったこと。そのことから母親に虐待されていたんだと思っていました。

でも、児童相談所って虐待されている子供だけを救うところじゃないんですよね。非行に走った子供を更生さるなど、虐待以外のことにも対応しています。そこを勘違いしていました。だから、アラタに母親がいると明らかになったときは驚いたものです。

そんなアラタの母親と言えば再婚して苗字が変わっているんだそうです。それに真珠がアラタの母親の名前を覚えたからと言ってどうしようもありません。なにせ拘置所にいるわけですから。それでも不吉な予感しかしないのはどうしてなんでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました