少年のアビス 6話 感想(ネタバレ注意)親に振り回される人生

ドラマ

令児の人生は親に振り回されてるんだなぁ…。想像しただけでうんざりさせられます。

ありきたりですけど、その人の人生はその人のものです。確かに親孝行は大事なことだと思います。でも、親孝行は自主的にやるから良いんであって、親の言いなりになるのは違いますよね。

それは親孝行というか、ただの親のお人形さんです。なんなら何時までも親の言うことに従うって親不孝なんじゃないかと思います。自主性がないんですもん。もし自分が親なら将来のことを考えて不安になってしまいます。

令児の母親の駄目なところは、令児が楽にさせてやりたいと考えていることを利用していることです。もう少しだけ優しい言い方をするなら「甘えている」です。

介護が辛いのは分かります。そうでなければ介護疲れによる殺人なんてありません。でも、その辛さを子供に押し付けるのかという想いと、将来母親の面倒も見なければならないんだよなぁという絶望があります。これは子供の我儘なのかもしれません。

でも、子供を高卒で働かせようとする親は正直どうなんだと思ってしまいます。高卒だから不幸というわけではありません。でも、大卒と比べて給料面や待遇に差があるのは事実です。

もし上手くいかなければ令児に待ち受けるのは抜け出せない貧困です。だから、せめて大学には行ったほうが良いと思うんですけど、母親はそのことを望んでいないし、母親に同情的な令児もそのことは考えていません。今のところ令児の将来を考えれば考えるほど絶望的ですね。

つれーわ。

6話の大まかなあらすじ
  • チャコの家でナギのアイドル活動無期限休業を知る
  • 心配になった令児はコンビニに向かうも、そこで玄と出会ってしまう
  • 玄たちに話を合わせた令児は、ナギの手を掴み走り出した
  • 玄がその様子を不穏な目つきで見ていた
スポンサーリンク

無期限休業

よくよく考えるとこの展開は当然ですよね。

私はアイドルは稼げていないんだと思っていました。でも、昔ならともかく今のナギは売れっ子になりつつあるアイドルです。今更アルバイトを始める必要がありません。しかし、田舎のコンビニで最近になってアルバイトを始めていました。田舎のコンビニってのもそうですよね。

田舎に住むと家賃が安くなるとはいえ、東京外となれば移動が不便になります。場合によっては移動費だけで家賃代を無駄にするかもしれません。そんなところにどうして引っ越してきたんでしょうか。ここまで材料が揃っていれば気づけたはずなんですけど、今回のニュースを知るまで考えることすらしませんでした。

ナギが田舎に越してきたのは目立たないためです。都会であれば否が応でも人目につくし、中にはナギのことを知っている人もいるでしょう。でも、田舎なら人が少ないからナギのことを知っている人は少なくなります。アルバイトを始めたのだって生活費を稼ぐためです。

今までなんでこの町にナギがいるんだろうと不思議に思っていましたが今回の出来事により納得できました。

スポンサーリンク

令児の予想

では、どうして順調だったアイドル活動を休業することになったんでしょうか。これはあくまでも令児の予想ですが、芸能界の流行り廃りにウンザリしたからなんじゃないかって。なんというか、ファンの一喜一憂が嫌になった、みたいな。

上手く表現はできないですけど、令児が予想していることはよく分かります。人ってすぐに好きになっては飽きますよね。それがアイドル本人ともなれば痛いほど実感できているはずです。よくアイドルは商品と言いますが、そういうところにも嫌気が差したんじゃないんでしょうか。

ナギは一匹だけの熱帯業を飼っていて凪と名付けていました。そして寂しそうという言葉。まるで自分の心理状況を表しているようでした。そのこととチャコの新しい推しを見つけないとという言葉から令児は察したんでしょうね。私としても色々と納得するところがありました。

スポンサーリンク

久しぶりの玄

あれだけインパクト強めに登場していたにもかかわらず、それ以降出番がなかった令児の幼馴染「玄」。私はてっきり玄にナギを持っていかれるんだと思っていました。

少年のアビスは主人公を曇らせる漫画だと聞いています。そうなると現状令児を曇らせるのに最適なのは誰でしょう。そう、玄です。令児が推しているアイドルを横から掻っ攫う。最高にへこみますよね。

だから、2話までドキドキしてたんですけど、予想していた展開とは違ったし何より玄が再登場することはありませんでした。と思ったらここで再登場ですよ。

もうおせえよって感じですけど、最後の玄の目が気になりました。ナギと令児を見る不穏な目つき。マジでこの目の真意は何なんでしょうね。もしかしてここから玄の逆襲が始まったりするの?w

スポンサーリンク

令児とナギは嵐の中に飛び込んだ

ここにきてようやく確信を持つことができました。1話の冒頭で心中しようとしていたのはナギですね。ほとんどの人は予想できていたんでしょうけどね…。

でも結局どうして令児と心中を望んでいるのかは明らかになっていません。

私が思ってる以上にナギの精神が摩耗しているのは分かりますが、それなら一人で死ねば良いじゃんってのは薄情なんでしょうか。なんなら夫でも良いよね。

にもかかわらず、令児なのはどうしてなんでしょう。まぁそこらへんは次回明らかになるでしょうし、いやー楽しみだなぁ…。

タイトルとURLをコピーしました